カテゴリー「グルメ・クッキング」の9件の投稿

2007/12/24

お菓子パラダイス

 いい子にしていなかったので、サンタさんは来るはずもなく(笑)その代わり、ケーキはしっかりいただきました(^^)

 今年はデパートのケーキカタログを利用。ルノートルのノエル・ルージュというケーキをセレクト。

 予想通り大変おいしゅうございました(^^)とてもシアワセです(^^)

続きを読む "お菓子パラダイス"

|
|

2005/12/03

おなべ

 今日の夕飯は、魚や貝のおなべでした。

 おなべは好きなので一生懸命食べていると、母がしみじみと言いました。

 「最初から最後まで座って食べてるのは、小さいときから一緒やねえ」

 確かに、家族が食べ終わってくつろいでても、ひとり食べてますけど(^_^;

 「小さいときは(食べ過ぎるから)、ママ、のけたことあるわ」

 「へ~え、おなべのけられるまで、食べてたんやね」

 「あんたをのけたの」

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2005/10/25

ポット

B0007WTBQ0HARIO 茶茶急須 丸 700ml CHJM-70T

ハリオ
売り上げランキング : 44

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 3週間ほど前に買いました。

続きを読む "ポット"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2005/10/21

昆布茶

 最近『昆布茶』がお気に入りです。

 飲むのじゃなくて、調味料代わりに。

続きを読む "昆布茶"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2005/02/04

自販機

 高校生の頃、学校にジュースの自販機がありました。50円入れると紙コップが出てきて、砕いた氷が少量入り、ジュースがそそがれます。暑い季節になると、氷の製造が追いつかないのか、氷の代わりにちゅるって水が入るんですよね。あれはみょ~に腹が立ちました(^_^;

 ある日のこと。「販売機壊れとるで~!ジュース出放題や!」それっとばかりに紙コップで受けては回し飲み。タンクが空になるまでけっこう何杯も飲めたみたいです。あ、もちろん私は参加しませんでしたよ。飲んでたのはALL男子です。あとの方は紙コップが手垢で黒くなって、べろべろになってました(^_^;「氷を水でゆすいだら、まだジュースの味すんでえ」って誰か言ってました。うえ~きっちゃな~(^_^;ずっと見てた私も私ですが(笑)ジュース買おうと思って並んでたんですけどね。

 大学生の時友達とどこかへ行った帰り、山手線の上野駅の自販機で、5歳くらいの男の子を連れた30歳代のサラリーマン風の男性が、ジュースを買っていました。コインを入れてボタンを押したらガチャンと音がしてジュースが出てきたんですが、続けてガチャン、ガチャン、ガチャン……合計10本は出てきましたね。男性は子どもに「困ったね~」と言いながら、もっていた小型のボストンバッグにジュースを1本残らず詰め込み、去っていきました。困ってないやん。

 昨年の夏叔父の家からの帰り道。従妹に「駅の近辺に少年たち(いわゆる不良ちゃん)がたむろしてるから、気をつけて。さっさと切符買って改札通ったほうがいいよ」と言われていたので、急いで切符を買いました。母は「お茶買ってくる」と言いながら駅前の自販機へ。戻ってこないので心配して見に行くと、取り出さないで続けて2個買ったのでひっかかってしまい、こともあろうに少年のひとりに頼んで取ってもらってました。そのキンキンの金髪少年は一生懸命取り出してくれて、私も母もよ~くお礼言いましたけど(^_^;

 そ~いえば、以前こんなこともあったっけ。満員の山手線で、「ここ、すいてるわよ」と母に手招きされて行ってみると、座席を占領している黒服金バッチの5人のおじさまたち。ひょえ~!でも移動しようとすると、母上が「どうして?」って聞くだろうし、そうしたらまさか「この人たちがヤクザだから」とも言えませんよね。仕方なく前に立っていたのです。しばらくして電車が揺れ、母はもうちょっとでおじさま(しかも一番偉いっぽい人)の足を踏みそうになり、私は心臓が一瞬止まりました。そのおじさまはにっこり笑いました。「奥さん、つり革しっかりもっとかなあかんで~」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2004/12/28

あわや

 カレー大好きな従妹のために、おいしいカレーを作るぞ!とおなべを火にかけ、サラダオイルを入れました。入れたときにはいつもよりちょっとおなべが熱くなっていたと思います。あと、水分が少し残っていてはねました。あ、はねた!と思った瞬間、油が発火!わあ!と思っているうちに、おなべのふちから10センチくらいの高さに炎があがりました。

 わああああ!しまった!火事になるかもとあわてていると、ふ~ん、こういうふうにして火が入るんや~、テレビの通りやね~と、もうひとりの自分がつぶやきました。こんな時になに感心してるんやろと自分で突っ込みを入れたら妙に落ち着いて、持っていたカレーの材料をおなべに投入。無事に火は消えました。

 でも、サラダオイルは大さじ2杯くらい。あれであんなに燃えるのかとびっくり。天ぷらあげてて火事になっちゃいましたっていうのがすごくよく理解できました。実はガスレンジを買い換えたばかりで、火加減がいまいち把握できていなかったっていうのも、原因のひとつだと思います。気をつけなくっちゃ(^_^;

 カレーはいつもよりおいしくできました(と思います)。そ~か~、おなべに火が入ったのがよかったんだ~。って違うだろう(^_^;

 関西人特有と言われる、パニックになったときの冷静なもうひとりの自分って、やっぱりいるんだ(ちょっと違うかも(笑))。でも、あまり出て来るような状況にはなってほしくないな~。さすがに今日は、『blogのネタ!』とは思いませんでした(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2004/12/22

脱脂粉乳とソフトめん

 給食ってあんまり好きじゃなかったです(^_^;食の細い子だった(ちびでやせっぽちでした)せいなのかもしれません。中学生になってお弁当になってうれしかったです(^^)あ、もちろん好きなメニューもありましたけど。

 私は京都で小学校に入学したのですが、他の学校は牛乳だったのに、うちの学校(というか地域だったのでしょう)だけ1学期間、あの悪名高い脱脂粉乳が給食に出ました。飲んだことのない人には?ですが、一度でも飲んだことのある人なら、初対面でも悪口で盛り上がることのできる、あの脱脂粉乳。とにかくまずかった。冷たくもなく、熱くもなく、生ぬるい、独特のにおいとうす甘い味。本当にうべべでした(^_^;時々ココア味の時があって、少しましでしたが。また、容器がわびしいアルミのボウルで、なんだかわんこの飲み物みたい(^_^;
 
 アラジンの魔法のランプのでっかいのみたいなのに入っていて、それを当番がつぎ分けるんですが、ちょっとにして~って心の中で思ってました。牛乳になったときは本当にうれしかったです。でも、脱脂粉乳から牛乳に切り替わった時期って、地域によって微妙に差があるみたいですね。

 まあとにかく脱脂粉乳は、今まで食べたまずい食べ物ベストテンの中に間違いなくランク入りです。いや~おめでとう。

 あと、印象深かったのが、ソフトめん。うどんでもない、スパゲッティでもない。なんか変てこりんなめんでした。ビニール製の袋に入っていて、べりッと開けて、ミートソースだとか、中華風五目うま煮とかに入れて食べます。おいしくて大好きという子も多かった気がしましたが、私はあんまり好きじゃなかったです(^_^;

 まずめんが生あったかい。お汁のおかずがそんなに熱くないので、めんもぬくもらない。次に固まってる。袋の形に四角く固まってて、先割れスプーンでほぐすんだけど、うまくほぐれなくてぶちぶち切れるか、かたまりのままか。あと、ソフトめんが出てもパンの大きさは同じだったので、量が多くて食べるのが大変でした。

 でも、給食にめん類って、のびちゃうから、ソフトめんは画期的だったみたいですね。おうどんとかのびちゃっててあんまりおいしくなかったもの。あ、でも焼きソバ(中華風のあんかけ)はめんが細くて(たぶんちょっと油で揚げてたんでしょう。ぱりぱりではなく、具の水分をふくんで適度にやわらかくなってました)、おいしかった気がします。

 好き嫌いがなくて幸せでした。昔はおかずって残せませんでしたもの。掃除の時間になって、泣きながら食べてる子とかいたもんなあ(^_^;

 1年生の1番最初の給食のメニューに、にんじんとピーマンの揚げたのがあったのが、すごく記憶に残ってます。嫌いな子多かっただろうな。献立考えた人って……わざと?(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2004/12/05

お菓子大好き

 1年たつのはあっという間で、今年もはや1ヶ月足らず。忘年会シーズンまっさかりというところですが、実は私お酒が飲めません。家族は誰も飲まなかったりします。どうも両親とも飲めない体質のようで、しっかりそれを受け継いじゃってるみたいです。ビールはコップ1杯くらいは飲んだことがあります。でもおいしいとは思わない。ワインもあんまり好きじゃない。何だか金気くさいんだもの。ウイスキーポンポンの中のお酒は好きですが、あれはお酒とはいえないでしょう。でも日本酒は好き。辛口で、冷たく冷やしたのがおいしいと思います。おじいちゃんが酒豪だったし、お酒の肴系のものは子どものころから大好きなので、たぶん飲める人だったら、うわばみ級になっていたと思います。これはシアワセなことなのか、はたまた不幸なのか(笑)

 煙草も家中誰も吸いません。職場も誰も吸わない(吸ってたら大変(爆))ので、とってもクリーンな環境です(^^)

 お酒が飲めないということは、人生の何分の1か損しちゃってる気もします。痛飲して、べろべろになって、が~っと寝ちゃうなんていう経験をしてみたいものだなどと思ったり。酔っぱらってる人ってみょ~に幸せそうに見えますよね。なんだかうらやましかったりします。

 うちには普段ビールはありません。日本酒は料理に使うし、洋酒はもっぱらお菓子に使います。大きな密閉式のガラスびんにレーズンを入れ、その上からブランデーをどぼどぼと注ぎます。飲める方が見たら何てもったいないことをと悲鳴を上げるんでしょうが、誰も何とも思わず、レーズンがクッキーやパウンドケーキに入れられる日を思い、にっこりするのでした。

 お酒を飲まない代わり、家族みんなが甘党です。お菓子大好き(^^)晩酌のかわりに、おいしい紅茶とおいしいお菓子をいただくのが日課になっています。以前は、丸いケーキを買ってきて、「3分の1ずつ食べよう(3人家族なので)」「でも、ちょっと食べすぎ」ということで4分の1ずつ食べたものの、残ったケーキを見て、「これの3分の1なら食べられるよね、小さいし」と結局トータル3分の1ずつ食べちゃったこともありましたっけ(^_^;

 最近うれしいことに、たいていのお菓子屋さん(洋菓子、和菓子とも)が通販OKなので、おうちにいながらおいしいお菓子がいただけるというわけです(^^)

 クリスマスにはやっぱり、フロインドリーブのシトーレンとチーズケーキが食べたいな(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2004/10/27

ごはん

 ちょっといろいろと忙しくて書けなかったERのFicを、昨日から書いています。久しぶりなので、夢中になって書いていたところ、はっと時計を見ると、夕飯の支度をする時間です。まずご飯を炊きつけて、それからおかずの用意を。でも、待てよ。今日のメインディッシュは鶏肉と野菜のトマト煮込み。はっきり言って手抜きメニュー。まだ余裕あるな。で、またパソコンの前へ。

 わー遅くなっちゃったよ(いつもこれだ)(^_^;)と速攻で野菜を切り、ニンジンは火の通りが遅いから、レンジでチン!お鍋に材料を放り込んで油でいため、ワインを加えて、しばらくいためて水を加えて……。これでよし(^^)ほっとしながら炊飯器を見ると、うわああああああ!スイッチが入ってないっ!

 急いでやかんでお湯を沸かし、おかまの水を捨て、代わりに熱湯を注ぐ。スイッチを入れようとしてはたと手が止まりました。この、『早炊き』というのは何?実はこの炊飯器、買い換えてまだあまり間がないのです。よ~く見ると、『白米』『早炊き』『おかゆ』と3つのセレクトができるようになっている。

 『早炊き』って『早炊き』って『早炊き』のことだよね。あ~でも、これ、どこをどうやったら『早炊き』になるんだろ?てきと~に押したら、カーソルみたいなのが『早炊き』の下へ来ました。よっしゃあ~!思わずガッツポーズ。

 で、てきと~にブロッコリーをゆでてからしあえにしたり、あといろいろてきと~に作っている間に、ご飯は無事に炊き上がりました。あ~よかった。タイムリミットぴったり(^_^;)

 「今日のご飯、なんだかおいしく炊けてるね~(なぜだ(^_^;))」というおまけまでついて、スイッチを入れ忘れたことを誰にも知られることなく、ごちそうさま~へたどりつきました。『早炊き』スイッチには、これからもお世話になりそうな予感が……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|