« 救命病棟24時~2010スペシャル~ | トップページ | 「龍馬伝」第1話 »

2010/01/05

新型インフルエンザ

 私は自宅で学習塾(小学生~高校生)をやっています。

 新型インフルエンザなどという思いがけないものが流行り出し、対策に追われるはめに(^_^;)

 生徒の4分の1近くが喘息持ちさんで、かなりひどい子もいるのです。

 結局、プラズマクラスター搭載の加湿空気清浄機を2台(2部屋あるので)を設置。近隣の中学校で学年閉鎖が出てからは、全員マスク着用となりました。もちろん教室に入る前は、ミューズ石鹸で手を洗ってもらっています。

 うちは個別指導で、(座席があいていれば)毎日来てもOKというシステムなので(あ、でも、座れない子が続出ってなことにはなりません。毎日来る子はそんなにいませんから(笑))、欠席した分を後から取り返すことができます。そのため、学級・学年閉鎖、家族がかかったときは、本人が元気でも休んでもらうことにしました。

 現在3分の1以上の生徒が罹患しましたが、幸いなことに、全員重症化することなく回復しました(^^)また、塾内でのうつし合いも免れています。

 でも、感染力は季節性と比べてやはり強いようで、学校ではあっと言う間に広がっているようです。そして、喘息の既往症がある子では、高熱が続いたり、喘息が一緒に出たりなど、他の子より症状が重い傾向にある気がします。

 一方、喘息を持っていない高校生でも、高熱が続いたというケースもあり、健康に自信があっても侮れないなと。

 また、学校でまわりがかかっていても、元気な子もたくさんいます。何らかの免疫があるのか抵抗力が高いのか、はたまた罹患したけれど症状が出ないのか……。そして、ほぼ全員が家族にはうつらなかったというのも印象的です(もっとも、みんな自分の部屋に隔離されて、食事もそこでとったらしいのでそのお陰でしょうか)。

 学校が冬休み中ということもあって、今は感染が下火になっていますが、高3がセンター入試をひかえているので、まだまだ気は抜けません。

|
|

« 救命病棟24時~2010スペシャル~ | トップページ | 「龍馬伝」第1話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56635/47212235

この記事へのトラックバック一覧です: 新型インフルエンザ:

« 救命病棟24時~2010スペシャル~ | トップページ | 「龍馬伝」第1話 »