« 必殺仕事人 2009 スペシャル・第1話~3話 | トップページ | 戦国ブックカバー »

2009/03/02

必殺仕事人 2009 第4話~第7話

 祝! 6月まで放送決定!(^^)

 え~(^_^;)、今回も4話まとめて感想です(^_^;)

 『必殺仕事人 2009』としてのカラーが、何となく定まってきたような。『必殺』をきちんと踏襲しつつもオリジナリティが出てきた気がします。ようやく必殺の重みというか呪縛から解き放たれたということなんでしょうか?

 第4話:市川亀治郎の同心役が新鮮。いつか悪役で出演して殺されてほしい。

 第5話:平幹二朗がTBSの『チューボーですよ』で「この間は大好きな京都で、松岡君に殺されてきました」って言ってましたが(笑)うさんくさーいご住職ははまり役。
 源太の、三味線屋勇次をほうふつとさせる釣り技には思わず拍手(^^)

 第6話:こういう愛もあるんだなあ(T_T)でも、その頼み料の一両小判は、小五郎の物なんじゃあ……(^_^;)

 第7話:渡辺いっけいの朴訥一途な田舎侍と、津田寛治のいっそ天晴れな極悪非道ぶりが相乗効果でございました。福ちゃんの見事な斬られシーンも見ることができ、満足(^^)「お兄ちゃん」って、如月急に涼次になついてるし(笑)

 やっぱり必殺はいいなあ(^^)(^^)(^^)

|
|

« 必殺仕事人 2009 スペシャル・第1話~3話 | トップページ | 戦国ブックカバー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56635/44219066

この記事へのトラックバック一覧です: 必殺仕事人 2009 第4話~第7話:

« 必殺仕事人 2009 スペシャル・第1話~3話 | トップページ | 戦国ブックカバー »