« 市川崑監督 | トップページ | 篤姫 第7話「父の涙」 »

2008/02/15

ばれんたいん

 昨日スーパーに行って無塩バターを買おうとしたら、棚が見事に空っぽ。普通のバターも何もぜ~んぶなんにもない。

 そーいえば3日ほど前、うちの生徒がもういっこのスーパーまで行って、数個だけ残っていた聞いたことないメーカーの無塩バターを買ったって言ってたっけ。

 まだ入荷してないのかなあと思いながら張り紙を見ると、入荷は未定と書いてありました(笑)

 最近はみんな手作りで、女の子どうしあげるっていうのがはやっているようです。私もご相伴に預かりました(^^)ごちそうさまでしたm(__)m
 今年はお返し、私も手作りしようかな。

 だけど友チョコっていうのは、見ていてなかなか大変そう(^_^;)誰にあげた、あげないで、もめたりしなきゃいいのですが……。

 お約束のほほえましい光景も見られ、女子&元女子(私です(笑))で盛り上がってしまいました(^^)

 仲良しといえば、おちびちゃん組(小2男子と小3女子)が最近とても仲が良い。もっとも、ふたりともとってもシャイで、普通に会話を交わすまでに2年近くかかっていたりするのですけれど(笑)

 大きい子たちが、『砂時計』みたいに、ふたりが将来カレカノにならないかなあと楽しみにしています。

 両方ともかわいい顔をしているのですが、特に女の子の方はすごい美人になるだろうから、男の子はライバルが多くて大変かも、とか。塾内で年上のお兄ちゃんに女の子があこがれちゃって(「あの年頃にはよくあるんだよね」だそうな)、男の子が思い悩むとか……いろいろ想像しているみたいです。

 特に高校生たちは、彼らが大きくなる前に卒業しちゃうので、「ふたりが付き合いだしたらメールしてください」って今から頼まれています(笑)

 だけどね、「もうすぐバレンタインだけど、誰か好きな子いたりするの?」ってきいたら、「おらんっ!」ってふたりとも元気よく即答だったぞ(爆)

|
|

« 市川崑監督 | トップページ | 篤姫 第7話「父の涙」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56635/40390391

この記事へのトラックバック一覧です: ばれんたいん:

« 市川崑監督 | トップページ | 篤姫 第7話「父の涙」 »