« 功名が辻 第44話「関ヶ原」 | トップページ | のだめカンタービレ 16巻 »

2006/11/07

のだめカンタービレ 第1話~第4話

 実は、文句言ってやる~(-_-メ)と思いながら見始めたこのドラマ。

 なかなかどうしておもしろい(^^)

 数年前からはまっている『のだめカンタービレ』。好きなキャラはシュトレーゼマンと黒木くんなので、他のキャスティングにはどうでもいい寛大な私ですが、でも、よくあってると思います。

 シュトレーゼマン以外はね(-_-メ)

 とは言うものの、マンガっぽいリアクションにも慣れた(無理にああいうふうにやらなくてもいいと思うけど)今日この頃、竹中直人にも慣れつつあるかなと。

 なんか脳内で、コレハシュトレーゼマンデハナク、タケナカナオトダという強引な変換がなされてる気がするんだけど(^_^;)

 のだめかわいいし、千秋もかっこいいし(これ見始めてから、『功名が辻』の康豊が、千秋がコスプレしてるように見えて困る)、真澄ちゃんは乙女だし(Sオケの打ち上げで、アフロにサキイカでSって字が書いてあった)、峰も清良(シュトレーゼマンにキスされた手を背中でぬぐってた)も大河内(ご愁傷様)も、その他の人々も、らしくてよいなあ(^^)

 ギャグばっかりじゃなくて、ちゃんと千秋の成長物語(笑)&のだめと千秋の恋物語(たぶん)になってるところがちょっとすごい。

 ストーリーは割合原作に忠実。あと、音楽がんばってる気がする。

 第4話のSオケ定期公演は感動したな。

 来週は学園祭らしい。

 毎週見るのが楽しみです(^^)

|
|

« 功名が辻 第44話「関ヶ原」 | トップページ | のだめカンタービレ 16巻 »

コメント

こないだ朝のワイド・ショーで、小出くんを取り上げていました。
根はマジメ~~~~な子なんですね。
真澄ちゃんでブレイクしたのは、いいんだか悪いんだかですが、
今年俳優で学園祭に8つも呼ばれたのは、珍しいんだそうで。

先日、NHK教育で、札幌の音楽祭を取り上げていました。
バーンスタインが後進の指導のために立ち上げた音楽祭とのことで、今年はゲルギエフが指揮者でしたが。
指揮をするおどろおどろしい雰囲気に、思わず、
「竹中、この真似をしたらピッタリだよ~」と叫んでしまいました(爆)。
すみません、ゲルギエフさん。巨匠なのに・・・・。(すごい濃いんだよ!)

今回のラストの千秋、とっても美しく撮れていて、「王子様」そのものでしたね~。もうちょっと若いときに演じられればよかったのに>玉木くん(それはいわないお約束)

投稿: くーみん | 2006/11/09 08:47

やっぱり音楽を実際に聞くことができるのは映像の強みですね。
7番、勢いがある『新進気鋭版』って感じで。
のだめちゃんの弾く、ピアノバージョンも、もっと聞かせて欲しかった。
ハッキリ言って、若い男の子の区別がつきません(爆)
玉木君、他のドラマでも見ていたはずなのに、全然覚えてなくて^^;
でも、今回の千秋役でバッチリです(笑)
くーみん様もおっしゃっていましたが、寝顔の玉木君、萌え~でした(笑)
ぎゃぼ~~~っ!!って跳ねる、のだめ樹里ちゃんも可愛かった。
正直、こんなに面白くなると思ってなかったです。
このまま、ドラマ版・のだめとして、突っ走って欲しいです♪

投稿: ドゲモニ記者A | 2006/11/09 22:57

>くーみんさま
 小出くん、以前ちらっと見たドラマのかっこいい役とは全然違っていたので、真澄ちゃん=小出くんと知って非常に驚きました(^_^;)
 竹中……時々唐突に=シュトレーゼマンであることが許せなくなります(笑)
 ラストの千秋は、ほんとオレ様千秋様王子様でしたね~(^^)

>ドゲモニ記者Aさま
 いいですよね(^^)音楽つき(^^)演奏会も、のだめのピアノもかっこよかったです。
 私は玉木くん、康豊で初めて知りました(^_^;)最近の若い俳優さんとかアイドルとかよくわかんないです(笑)
 あの寝顔。まつげが、まつげが~(^^)
 うれしい『予想外』です、このドラマ。このままがんばってほしいです(^^)
 

投稿: ふみさと | 2006/11/10 15:44

>ドゲモニ記者Aさま
私は、演奏直後の、千秋と峰の2ショットに萌え~~~!
でした(腐・爆)。

寝顔千秋は、フォーカスがかかっていたので、若く見えたのかもしれないです(笑)。
樹里ちゃんは、監督から指示があっても、自分の主張を押し通すタイプですって。頼もしいですね。生意気って声もあるらしいですが、それくらいじゃないと!
のだめに関しても、すごい勉強しているなってことがよくわかります。えらいぞ、樹里・のだめ!!

このまま爆走して欲しいです、このドラマ☆

投稿: くーみん | 2006/11/10 17:13

>くーみん様
私も、千秋&峰クンの2ショットに、『お♪』ほほほ~(爆)
玉木君は、千秋よりも実年齢上のようですが、16巻あたりの年齢に近いので、違和感なく見ています。
樹里ちゃん、素のしゃべりは全然のだめと違うんで、ビックリ。役者さんだから、当たり前といえば当たり前ですが。
のだめになるため、すごく勉強してるってわかりますね。
ほとんどのキャストが、原作のイメージを保ってくれているので(ほとんど、ね)安心して見ていられます。
来週はいよいよマングース登場!!デスね♪

投稿: ドゲモニ記者A | 2006/11/10 23:46

>ほとんど
若干1名、余計ですよね~。
千秋よりもブーイングじゃないですか~>_<。
江守徹あたりに演じてほしかったです。
変人でも、品がないと、マエストロは!
江守徹は、昔「動物のお医者さん」で演じた教授が最高でした。あの路線で行ってほしかったのに!
予算の都合かな=(涙)。

>玉貴君
27歳ですからね~。
出演している俳優、女優さんたち、ほとんど23歳くらいでしょう、浮くのは仕方ないかもね(同情)。
彼もよくやっているともって、許してやろう(おい・汗)。

>マングース
ピアニカも!!
楽しみでッす!☆

投稿: くーみん | 2006/11/11 00:03

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56635/12591522

この記事へのトラックバック一覧です: のだめカンタービレ 第1話~第4話:

» のだめカンタービレ vol5 初めてのおこた [美味−BIMI−]
今日もみんなで<のだめカンタービレ>を見た。 オカメインコの【こじ】は、クラシックがお気に入りで、 ふかふかになって見ていた。 動物って、クラシック結構好きですよね。。 で。今日の「ツボ」はおこた。。 生まれてこのかた、 コタツに入ったことがない千秋がどんどんはまってく様は面白かったなぁ 「もっさりとした布団がかかったテーブルな... [続きを読む]

受信: 2006/11/07 17:14

« 功名が辻 第44話「関ヶ原」 | トップページ | のだめカンタービレ 16巻 »