« 功名が辻 第45話「三成死すとも」 | トップページ | デスパレートな妻たち2 第7話「はかなき夢」 »

2006/11/15

のだめカンタービレ 第5話

 原作だと、かっこいいシュトレーゼマン全開の、大好きなエピなんだけどな……。

 もうそれは言うまい(^_^;)

 前回に続き、なかなか感動ものでした(^^)

 『悲しいお知らせ』を言うために走ってくるのだめを見た千秋の笑顔(^^)順調ですね『変態の森』への道(笑)

 シュトレーゼマンと美奈子との会話シーンもよかったな。いっこ残念なのは、「結婚してください」を冗談にとられちゃうミルヒーってのがなかったこと。

 のだめをピアニストとして目覚めさせるところもなかなか憎いぜミルヒー。

 ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番指導&演奏シーンはさすが巨匠。千秋もしっかり成長したし。

 「さあ、楽しい音楽の時間です」

 かっこいいっ!サイコー!

 ラプソディ・イン・ブルーもめちゃくちゃ楽しかったです(^^)絵が動く(映像)ってのはこういうとこ得だなあ。

 演奏が終わったあとで、千秋とシュトレーゼマンがソファーに倒れこんでて、は一番好きな場面なんです(^^)

 シュトレーゼマンの笑顔が……。

 今度はホントに強制送還されちゃう帰っちゃうんだよね、寂しい(T_T)

 あ、でも来週からいよいよ黒木くん(^^)
 

|
|

« 功名が辻 第45話「三成死すとも」 | トップページ | デスパレートな妻たち2 第7話「はかなき夢」 »

コメント

学園祭は楽しみにしていたエピソードなので、大満足♪
いいですねえ、あのノリと勢い。若さっていいな(笑)
真澄ちゃんの『ポリニャック夫人』、漫画から抜け出てきたみたい。
ドラマにしても、漫画にしても、シュトレーゼマンは存在感最高のキャラですね。
うぇえ~(笑)と思いながら見ていたけれど、来週からちょっと寂しいかも。
私的には、「いやだな、もうすぐ終りだ」辺りからの、千秋/玉木君の表情に完全KO.されました。漫画を超えていたと思います。
来週から、黒木くん&いよいよ始動の清良ちゃんが楽しみです。キャラも水川あさみちゃんもスキなので♪

投稿: | 2006/11/17 23:47

す、すみません。また無記名で送信してしまいました(大汗)
ごめんなさい!

投稿: ドゲモニ記者A | 2006/11/17 23:48

 学園祭エピ、すごくよかったですよねっ!(^^)

 真澄ちゃんもとてもきれいだったし(笑)

 竹中ミルヒーでも、いないと寂しいです(^_^;)

 私も、玉木君の表情に圧倒されました。すばらしいと思います。

 私も清良好きです(^^)ERのFicのレイラは彼女がモデルだったり(^^)

 お気になさらずにm(__)m私もよくやります。無記名送信(^^)

投稿: ふみさと | 2006/11/18 01:39

あの役に及川君をもってくるというのが贅沢!!
さすがフジだねっていったら、娘に「シュトレーゼンマンは~」と、突っ込みされました(爆)。
来週、及川くんも思い切りはじけるようで、楽しみだなあ。
好き嫌いが激しい役者さんみたいだけど、若かったら、漫画の画風からいって、彼が千秋だったらぴったりだったろうなって思いました。

>あさみちゃん
漫画では峰とくっつくけど、ドラマではどうなんでしょうね~。
峰にはもったいないなあ(笑)。
昔、「さよなら、小津先生」で共演しましたね、このふたり。
あの頃の二枚目はどこに言ったんだ>えいた(爆)

投稿: くーみん | 2006/11/19 17:06

 ほんと贅沢ですよね、及川くん。でも、ぴったりです~(^^)

 このドラマって、キャスティングうまいと思うんですけれど、どうしてあの人だけ……以下自粛(^_^;)

 「さよなら、小津先生」は残念ながら見てませんでした(^_^;)清良と峰、共演してたんですか!

 毎回楽しみです(^^)

投稿: ふみさと | 2006/11/19 20:20

言葉足らずでした・・・・、
>好き嫌い激しい
見る側のほうのことですね^^;。
及川くん、絶対ダメって人も多いみたいだけど、私は割りと好きです。
「明日の記憶」でも、よかったです。

>「さよなら、小津先生」
田村正和が、エリート銀行マンだったのが、汚職がばれてつかまるんです(アメリカで!らしいでしょ・笑)。
刑期を終えて日本に帰ると、もう銀行内には自分の場所はなく、奥さんからも離婚を言い渡されて。

行く場所がなくなって、昔の知り合いが校長の、オチこぼれ高校の先生になるんです。家も追い出されたので、同僚のユースケ・サンタマリアのアパートに押しかけ同居。
で、笑えるんだけど、正和先生、昔バスケでインターハイに出たって設定で(ありえないよね~)、一番のオチこぼれが集まっているバスケ部の顧問になって。
そこに森山未来とか、エイタがいるんです。
あさみちゃんは正和先生の娘で、ぐれてヤクザと付き合って、そいつが麻薬のデイーラーで、かなり危ないことになりかけるんですけどね。
エイタ、かっこよかったんだけど、その後に「ウオーターボーイズ」やってから三枚目が定着したようで・・・・。
視聴率はよくなかったらしいけど、内容はとてもよかったです。

投稿: くーみん | 2006/11/20 17:22

 及川くん、私も好きですよ(^^)

 『さよなら、小津先生』ってそういうストーリーだったんですね。ご紹介、ありがとうございましたm(__)m

投稿: ふみさと | 2006/11/24 00:43

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56635/12697662

この記事へのトラックバック一覧です: のだめカンタービレ 第5話:

« 功名が辻 第45話「三成死すとも」 | トップページ | デスパレートな妻たち2 第7話「はかなき夢」 »