« パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち | トップページ | ER緊急救命室 11-19「10年前の悪夢」 »

2006/08/07

功名が辻 第31話「この世の悲しみ」

 よね……(T_T)

 このエピソードは見たくないと思っていたのですが(T_T)

 コオロギ、叔父上の嫁に、小袖、母上の側にいたい。

 涙の波状攻撃。

 一豊と千代の悲しみに胸が痛くなる。

 玉と南蛮寺で出会い、キリシタンの教えに帰依するのかなと一瞬思ってしまいました。でも、キリシタンの教えに輪廻転生の考えはないと最初に玉が言っていて、千代は、どこかの世で娘にまみえたとき、笑われぬように強く生きていくと言っていましたから、それはないということですよね。

 うつし世のことはすべて許せるように強く生きるという玉に対しての千代の言葉。ふたりの生きる姿勢の違いがよく表れている気がします。

 南蛮寺にいたコオロギ。コロコロと鳴いて飛んだと思った瞬間消えましたが、あれはよねだったんでしょう。

|
|

« パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち | トップページ | ER緊急救命室 11-19「10年前の悪夢」 »

コメント

いつもありがとうございます。

よねの幼い恋心、康豊に伝えるチャンス
が永遠になくなったのは残念~。
(千代も康豊に伝えることはせず
胸にしまったままにするはず・・)

ラストのあのコオロギ。印象的でしたね。
母の気持ちが前向きになることを
確認してから消えたのでしょうか。

投稿: bluestar1719 | 2006/08/07 17:26

 こちらこそ、いつもありがとうございますm(_ _)m

 よねの恋心は、永遠に母と娘の秘密になってしまいましたね(T_T)

 コオロギ、きっとそうでしょう。鳴いたのは励ましだと思います。

 こちらからもTBさせていただきましたm(_ _)m

投稿: ふみさと | 2006/08/09 15:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56635/11312655

この記事へのトラックバック一覧です: 功名が辻 第31話「この世の悲しみ」:

» 「功名が辻」第三十一回 [カクテルライト(Cocktail-light)]
今週もデジタル放送で字幕出して見ましたよ。字幕放送だと“コオロギの声”っていうテロップが出るんですよね。戦等の動きではなく天変地異(大地震)がメインの回かな。(よねが康豊に恋心を抱いたり家康のところへ行って上洛を促したりいろいろシーンが飛びまし...... [続きを読む]

受信: 2006/08/07 17:23

« パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち | トップページ | ER緊急救命室 11-19「10年前の悪夢」 »