« FBI失踪者を追え! 2-16「22歳の笑顔」 | トップページ | ER緊急救命室 11-17「つかの間の再会」 »

2006/07/26

功名が辻 第29話「家康恐るべし」

 猿と狸の化かし合い。

 なんだか秀次がとってもかわいく見えました。年寄りばっかベテランが多い中、がんばってほしいものです(^^)

 秀吉VS家康はなかなかおもしろかったです。これからも楽しみ。

 大阪城は茶々のため。茶々は羽柴家を滅ぼす。寧々はさすが、見抜いてますな。夫のことをよくわかっているのでしょう。
 
 一豊はくさっておるだろう。なんて、秀吉も人が悪い。千代の答えは100点満点。すきがありません。

 とうとう城持ちになった一豊。

 「城をもらった」

 とつぶやく姿に爆笑。

 千代と共に喜ぶ姿がほほえましかったです(^^)

 来週はまた茶々がコワイ(^_^;

|
|

« FBI失踪者を追え! 2-16「22歳の笑顔」 | トップページ | ER緊急救命室 11-17「つかの間の再会」 »

コメント

中村一氏の菓子をちゃっかり自分の包みへ入れる堀尾が笑えました。
家康が寝転んで食ってる茶菓子も同じでしたね。なんか動物だったので、
ギンビス「たべっ子どうぶつ」ビスケットを思い出しました。

TBさせて頂きます。

投稿: 睦月秀虎 | 2006/07/26 01:10

 TBありがとうございますm(_ _)m

 あのお菓子のシーン、おもしろかったですよね(^^)
 私も思いました。「たべっ子どうぶつ」(笑)

 こちらからもTBさせていただきましたm(_ _)m

投稿: ふみさと | 2006/07/28 14:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56635/11100583

この記事へのトラックバック一覧です: 功名が辻 第29話「家康恐るべし」 :

» 功名が辻 第29回「家康恐るべし」 [国風派の志士]
小牧・長久手 [続きを読む]

受信: 2006/07/26 01:07

» 「功名が辻」第二十九回 [カクテルライト(Cocktail-light)]
今日はデジタル放送前の18時からのhi-visionで見て20時〜のを字幕を出して見ました。(裏で球宴やってるんで気になってたんですがこっちを優先します)今日の回の展開早過ぎる気がしませんか??小牧長久手の戦いから、秀吉が関白になったとこまで一気に行ってしまいま...... [続きを読む]

受信: 2006/07/27 11:31

» 家康の遠州の拠点 浜松城(3) [功名が辻 山内一豊・千代ゆかりの地を訪ねて]
浜松城には天守台の穴蔵、天守曲輪の埋門そば、本丸に各一本、二の丸に三本、作左曲輪に四本、計十六本の井戸があったといわれています。 そのうち、天守閣の地下にある井戸は直径1.3m、深さ1mほどで、篭城の際の水の確保のためのものだったそうです。 *曲輪とは砦を石や土で囲んであるところをいい、浜松城は天守曲輪、清水西端城、作左の3つの曲輪がありました。 (浜松城パンフレットより) 天守閣地下の井戸 外の井戸 FC2ブログランキング参加中! 投票にご協力... [続きを読む]

受信: 2006/08/01 15:49

« FBI失踪者を追え! 2-16「22歳の笑顔」 | トップページ | ER緊急救命室 11-17「つかの間の再会」 »