« 功名が辻 第26話「功名の旗」 | トップページ | 素晴らしき日 »

2006/07/06

ER緊急救命室 11-14「これが私」

 ケリーの杖の秘密がとうとう。

 ネタバレしてます。

 ケリーが実のママとついに対面。

 杖をついているのは、生まれつきの股関節形成不全のせいだそうな。それが原因で実の両親に捨てられたのではないかと思っていたけれど、それは違っていた(両親が若すぎた……15歳(^_^;)ってことがわかって、ケリーはとてもうれしそう。

 二重人格?なんて言われてましたね。ケリーも人の子。突然のことにパニクってた。

 実母との対面がかなったって聞かされた、スーザンの反応がよかったな(^^)久々にらしいスーザンを見た気がする。こういうスーザンが大好きです。

 ママはゲイだってことが受け入れられない。ケリーもそれが私なのと。

 お互いを思いやる気持はあるけれど、自分の信念を曲げる気はない。似たもの親子なんだろうな。しっかり遺伝子が受け継がれてる気がする。

 しかし、1話につめこむにはもったいないなあ(^_^;しかもアビー&ジェイク(勝手にしろ)なんかと抱き合わせだし。

 プラットは前回のことが何の教訓にもなっていない気がする。

 デュベンコはあいかわらず普通でつまんない。

 カーターくん、患者の家族をなぐってもいいの?

 おまるを振り上げながら、「私ってなにやってるのかしら」ってつぶやいたニーラはとってもらしい。

 ルカ、出番は30秒ですか(^_^;

 今日はなんだかすっきりさわやかだと思ったら、モリスが病欠だった(笑)

|
|

« 功名が辻 第26話「功名の旗」 | トップページ | 素晴らしき日 »

コメント

WATでも、15歳で産んで、養子に出した失踪者のお話がありましたね
すごくほっこりしたラストでしたが、
会ったらあったで、いろいろあるよねぇと
考えさせられたエピソードでした。
でも、実はウィーバーが実母をさがしてたの、
すっかり記憶から消えちゃってたんですが(^^;
スーザンの対応は、すごく良かったです。
最近、ボススーザンで、ちょっと迷走していたので、安心しました♪

さて、そろそろドゥベンコ何かやらかしてくれないですかね
現在、無個性でつまらないですよねぇ

こちらからもTBさせていただきます♪

投稿: まめ | 2006/07/06 19:33

 TBありがとうございますm(_ _)m

 なかなか見ごたえがあるエピでしたね。ケリーを久しぶりにじっくり見たような。彼女にはやはり現場に戻ってきてもらいたいです。
 ケリーの実母さがしって、マルッチとチェンがマルファン症候群の患者を死なせてしまったS8でもでてきてましたよね。S3以前はERを見ていないのでわかりませんけれど。

 スーザンはこれでこそスーザンで、とても満足(^^)デュベンコはもっと変な人であってほしいです(笑)

投稿: ふみさと | 2006/07/07 01:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56635/10811415

この記事へのトラックバック一覧です: ER緊急救命室 11-14「これが私」:

» ER11-14話「これが私」 [豆飛ばして行こう。]
今回は、ウィーバーメイン。 久々のウィーバーの采配に、煙たがられながらも、一目置 [続きを読む]

受信: 2006/07/06 19:29

« 功名が辻 第26話「功名の旗」 | トップページ | 素晴らしき日 »