« のだめカンタービレ 15巻 | トップページ | ER緊急救命室 11-12「新薬」 »

2006/06/22

功名が辻 第24話「蝶の夢」

 なんでもかんでも千代と一豊(^_^;

 千代と一豊が主役の大河だから、ふたりが活躍するのは当然といえば当然だけど。

 明智どの最期をみとったのが一豊とは(^_^;なんかすげ~(^_^;

 でも、「そなたは耐えよ。耐えて生き伸びよ。そしてこの乱世の末を見届けよ」って、明智どのが一豊に言うシーンはすごくよかったな。このシーンのための『なんでも一豊』ならば、すごく納得できる。

 信長からバトンタッチされた秀吉は、全速力で走り出しましたね。

 三法師(こちらも手なずけたのはまたしても千代(^_^;寧々のぽんぽこぽんがこわかった(笑))を抱いた秀吉は光り輝いてました。まゆ毛がヘンだけど。

 お市もこわいなあ(^_^;

 ごめん、長浜城は取り消しになったのと、あやまり逃げの秀吉には爆笑でした。

 来週は「吉兵衛の恋」(^^)

|
|

« のだめカンタービレ 15巻 | トップページ | ER緊急救命室 11-12「新薬」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56635/10632173

この記事へのトラックバック一覧です: 功名が辻 第24話「蝶の夢」:

» 「功名が辻」第二十四回 [カクテルライト(Cocktail-light)]
今日はデータ放送で字幕を出しセリフを確認しつつ見ました。今週も“あれ!?”的なのがいくつかありましたなぁ。まずは、山崎の戦(先週は対峙して「続く」でしたが敗北はナレーションのみで軽くスルー〜)で敗北した光秀が小来栖の山中を彷徨い歩き、土民に刺され最期を...... [続きを読む]

受信: 2006/06/26 09:30

» 第24回 「蝶の夢」 [徒然なる日記]
山崎の合戦が冒頭部分のみで終わってた え~ 一豊は一豊で、光秀の遺体を発見しながらあえて見なかったふりをしたりってマジであり得ない さすが大河ドラマ 今日は、本当にビックリする事だらけでした 最初にビックリしすぎて、大地真央の光マジックにも今日...... [続きを読む]

受信: 2006/06/26 21:54

« のだめカンタービレ 15巻 | トップページ | ER緊急救命室 11-12「新薬」 »