« ER緊急救命室 11-9「その夜のことだった」 | トップページ | 功名が辻 第22話「光秀転落」 »

2006/06/01

FBI失踪者を追え! 2-9「14歳の手紙」

 ネタバレしてます。

 なんだかずいぶんサムが失踪者に感情移入してるなあと思ったら、 カウンセラーに事件について話していたという設定。

 それだけ心に残ったというか、いろいろ考えさせられた事件だったのでしょう。

 リアナに自分の未来を重ねて見ていたのかな。

 ジャックと別れ、現在パートナーはいなくて、仕事が生きがいで、でも例の事件でつまづいて……。

 シーズン1のラストで撃たれたサマンサが見せた弱さが、今回もちらっと顔出し。もちろんいやな気はしません。むしろ親近感を覚えます。ちょっとかわいいなあと思うんだけど、ヒステリックになるととたんに顔をしかめたくなります。そのあたりのバランスが難しいキャラだ(って何を言ってんだか(^_^;)。

 先週予告で娘がどうたらこうたらというのを言ってくれていたので、いつ出てくるのじゃなどと思いながら見てしまいました。ネタバレ予告はやめてほしい(笑)

 このままWATが終わるはずはないと思っていたら、やっぱり娘はにせもので、殺人を犯したのもその子でした。

 リアナは実の娘に会いに行って、とてもよさげな雰囲気。14歳の時の手紙、よかったな。あれをわたしたサム、なかなかナイスでした(^^)

 モシカシテサムモ、コドモヲウンダコトガアルトカ?

 ハッピーエンドなんだよね。ね、そうだよね。と自分を納得。最近やりきれない話が続いたので、ハッピーエンドが素直に受け入れられなくなってる(^_^;

 最初の方のジャックとサマンサ。シマウマとお馬さんって、ジャックなに言ってるんでしょう(^_^;

 「わかんない」

 ってラストサムが言って泣きそうになってましたが、あれって結局、ジャックのことがまだ吹っ切れてませんけど、自分ではそうは思ってなくて、でもでもやっぱり愛してますってことなのかな……違うか(^_^;

|

« ER緊急救命室 11-9「その夜のことだった」 | トップページ | 功名が辻 第22話「光秀転落」 »

コメント

こんばんは~
今回は、久々にほっこりとみられるエピソードでしたね♪
14歳の手紙、切なく、心あたたまる内容でした。
そうか!ジャックとのことをすっかり忘れてました。
ちょっとラストの「わからない」、に私も「わかんないー」となってしまいましたが(爆)
また、よく考えてみよう。

ちなみに、私、予告はみないようにしています。
ちょっと最近流しすぎだと思うんですが(^^;

TBさせていただきます♪

投稿: まめ | 2006/06/01 18:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FBI失踪者を追え! 2-9「14歳の手紙」:

» FBI失踪者を追え!S2-#9.14歳の手紙 [So Close*エリック・クロース2]
WIHTOUT A TRACE S2-#9.Moving On 英語視聴時のレポ... [続きを読む]

受信: 2006/06/01 18:36

« ER緊急救命室 11-9「その夜のことだった」 | トップページ | 功名が辻 第22話「光秀転落」 »