« それは痛かろう | トップページ | ER緊急救命室 11-8「疑惑の銃弾」 »

2006/05/23

功名が辻 第20話「迷うが人」

 「迷うが人」。つまり迷わない者は人ではないってこと。

 松寿丸が殺されなくてよかった。

 小りんが三木城にいて失明してしまっていたのにはびっくり。一豊のためか~。なんだかな~(^_^;

 迷う一豊。武士とはなんぞや。に、似合わない(笑)

 光秀に相談(なぜか唐突)。

 自分にも迷いはある。「迷いがないのは上様だけでござる」と光秀。

 お濃が光秀を慕っていることをなぜか知っている信長。お市がちくったな。しかしお濃、気絶しなくても。YESって言っちゃったようなもんじゃん。

 やがて本能寺の変へとつながる、信長と光秀の間の確執。ひょっとして、お濃の光秀への気持が原因ってことになるんでしょうか。

 キリシタンだから側女をもたないという官兵衛と秀吉の会話、おもしろかったです。

 蘭丸のキャスティングっていつもけっこう注目してるんですが、今回は渡辺大(渡辺謙の息子)。「利家とまつ」ではウェンツでしたっけ。

 来週はいよいよお馬さん!(^^)

|
|

« それは痛かろう | トップページ | ER緊急救命室 11-8「疑惑の銃弾」 »

コメント

こんばんわ。
トラバありがとうございました。
信長の狂気が週を追うごとに
エスカレート。
「迷わないのは信長だけ」
まさにそのとおり。「不要な
者は捨てる」ですもんね。
迷いなんてないかぁ。

>蘭丸のキャスティング
追加で。「秀吉」のときには
松岡昌宏(トキオ)だったよ。

いよいよ「馬購入」話来ますね。
予告ではいじけてた一豊さん。
だいじょうぶかしら。

投稿: bluestar1719 | 2006/05/23 16:53

 こちらこそTBありがとうございますm(_ _)m

 信長様、まっしぐらですねえ(^_^;

 あ、そうだ!松岡でした、蘭丸。なつかし~(^^)

 やっとお馬さん~(^^)楽しみです(^^)

投稿: ふみさと | 2006/05/24 14:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56635/10205122

この記事へのトラックバック一覧です: 功名が辻 第20話「迷うが人」:

» 「功名が辻」 第二十回! [カクテルライト(Cocktail-light)]
当日にUPしようと思っていたのですが、出かけないといけなくなって帰宅してからBS-2の放送を見たんですよ〜。よねタンと松寿丸@官兵衛息子が庭で無邪気に遊ぶシーンで始まったのに(よねタンの「めおと」ってなぁに??に癒されるなぁ)ドラマの内容は少々、きつかった。...... [続きを読む]

受信: 2006/05/23 16:44

« それは痛かろう | トップページ | ER緊急救命室 11-8「疑惑の銃弾」 »