« ER緊急救命室 11-6「末路」 | トップページ | 10万ヒット御礼 »

2006/05/12

FBI失踪者を追え! 2-6「迷える子どもたち」

 やりきれない……(^_^;

 ネタバレしてます。

 結局はいい子だったイーサンに、悲劇の結末。

 近づくジャックとダニーを見た両親の様子をカメラが映してる。悲しみが何倍にもなって感じられる、秀逸な演出。

 ラストで、イーサンとジェニファーのデートシーンが出てきて、やりきれなさとせつなさと悲しみがどっとあふれ出す。WATってこういうのうまいなあといつも思います。

 思い込みの激しい暴走保安官。娘のことで頭に血が上ってたのはわかるけど、それも自分勝手な面が多々あり。父親なら娘とちゃんと向き合えよ。

 言うことを信じないで、いつもどおり腕に物を言わせて、イーサンを死なせた。娘のあの態度は、いつもそんなふうなあんたに対する抗議じゃねえの?

 ジェニファーのことを母親に、「注意を引きたかったんだと思う」と言ったサマンサ。これは自分がそうだったってことなんだろうな。

 自分がそうだったっていえば、マーティン。アレックスに言ってた『高校時代にいた君みたいな子』は、まんまあなたですよね。

 ハッピーエンドは決して多くないWATだけど、後味の悪いお話でありました(^_^;

|
|

« ER緊急救命室 11-6「末路」 | トップページ | 10万ヒット御礼 »

コメント

まったく自分勝手な人にひどい目にあわされてしまったイーサンは、気の毒と言う言葉では片付けられない・・・あまりにかわいそすぎました(TT)

あれはマーティンの高校時代って、ふみさとさん、即答ですか(笑)
うーん、やっぱりそうなんですかね~
裏づけエピがある日を楽しみに待ちますか(笑)

投稿: まめ | 2006/05/15 18:24

すみません(TT)
二度TBを出してしまった上、そのTBを出す記事が間違っていたという(- -;)
いつもお手数をおかけして申し訳ありませんが
削除のほうよろしくお願いします<(_ _)>

投稿: まめ | 2006/05/15 18:31

 TBありがとうございますm(_ _)m
 
 イーサンを襲った悲劇。やりきれません(T_T)
 ダニーのお星様とかとならんで、これはマーティン自身でしょうと思います(^^)想像つきませんけどね~(^_^;

 こちらからもTBさせていただきましたm(_ _)m
 TB削除了解しました(^^)お気になさらずにm(_ _)m

投稿: ふみさと | 2006/05/16 15:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56635/10027593

この記事へのトラックバック一覧です: FBI失踪者を追え! 2-6「迷える子どもたち」:

» FBI失踪者を追え!S2-#6.迷える子供たち [So Close*エリック・クロース2]
WIHTOUT A TRACE S2-#6.Sons and Daughters... [続きを読む]

受信: 2006/05/15 18:30

« ER緊急救命室 11-6「末路」 | トップページ | 10万ヒット御礼 »