« 功名が辻 第14話「一番出世」 | トップページ | FBI失踪者を追え! 2-2「「聖職への道」」 »

2006/04/11

ER緊急救命室 11-2「傷ついた者」

 ロマノ役Paul McCrane 監督作品(^^)

 アビー大活躍の巻。奮闘するアビーを見ていると、ああ、ERはアビーを中心に回っていくんだな~と実感。

 エリザベスなんて、出番はほんとに一瞬だったし、チェンはお休みだったし。

 世代交代とはいえ、感慨深いです。

 ニーラよ、今ごろ迷ってどうする。看護婦の助手でもやりますなんて、それってやっぱりドクターになりたいんじゃあ(^_^;

 カーターくんとルカのラウンジのシーン。楽しみにしてたんですが、カーターくんの独白で終ってしまったような(^_^;目で語るルカはよかったんだけど。

 カーターくんの恋はいつもピントがずれてる(^_^;彼自身も少しピントがずれてるような気がするけど(^_^;えーと、そのおなか、なんとかしませう(笑)

 ルカに愛してるって言われたぞ、サム。駆け寄ってとびついたのはかわいかった。まあルカにああ言われたら、誰でもああなるわな(^^)

 助かる可能性のある患者を自分が担当し、可能性がほとんどない患者をアビーに担当させたルカ。ドクターとしてのシビアな一面が見られて、興味深かったです。

 来週初登場のデュベンコが、ちょっと楽しみ。

|
|

« 功名が辻 第14話「一番出世」 | トップページ | FBI失踪者を追え! 2-2「「聖職への道」」 »

コメント

「なんでもきくよ」なルカにうるうるしてしまいました。
思うに、下手ななぐさめの言葉よりも
側にいることが大切だって、思ってくれてるんじゃないかな♪
すごく好きなシーンです(^^)

投稿: まめ | 2006/04/15 12:36

 ロマノがいなかったら絶対にルカにはまっていたので、ルカがいろいろな表情を見せてくれるのがうれしいです。
 ルカってとても優しいですよね。何でいつもあんまり幸せじゃないんでしょう(^_^;

投稿: ふみさと | 2006/04/15 20:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56635/9530452

この記事へのトラックバック一覧です: ER緊急救命室 11-2「傷ついた者」:

« 功名が辻 第14話「一番出世」 | トップページ | FBI失踪者を追え! 2-2「「聖職への道」」 »