« メールソフト | トップページ | また(^_^; »

2006/03/28

功名が辻 第12話「信玄の影」

 『日輪の下で堂々と功名を立てる男でないと、立身はできぬ』と千代は言った。

 一豊は、何でも千代が千代が(^_^;小りんには逆効果だと思うぞ。

 六平太はフクザツだろうな(^_^;

 しかし、小りん。一豊にちょこまかとつきまとうと、うっとうしいです(笑)くのいちらしく、仕事に生きましょう。

 三谷幸喜の将軍様ですが、なんだかすごく違和感あったなあ(^_^;御簾をあんなふうにくぐらなくても(^_^;ドラマには、それぞれ色があると思います。役者さんだと、その中にうまく溶け込みつつ自分の色を出してるけど、将軍様は思いっきり色を乱して、自分の色をぶちまけちゃった気が(笑)

 光秀の涙と妻の不安は、これからの運命を暗示している気がして、なんだかやりきれない。

 やりきれないといえば治平ですが、千代の励ましの言葉が心に残りました。

 来週は小谷落城ですか(^_^;つらい展開が続くなあ。

 戦国は、明るくてエネルギッシュなのが好きです(^^)

|
|

« メールソフト | トップページ | また(^_^; »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56635/9292869

この記事へのトラックバック一覧です: 功名が辻 第12話「信玄の影」:

» 「功名が辻」 第十二回! [Cocktail-light]
前回放送の記事はスルーさせていただきました。訪問くださった方、ホントにゴメンナサイ。言い訳になっちゃいますが、野球好きのワタシなのでWBCもありましたし裏番組(ジャンクsportsのスワローズSP)を見ていたりしてて・・ドラマは見ていたのですが、流してしま...... [続きを読む]

受信: 2006/03/29 08:58

« メールソフト | トップページ | また(^_^; »