« ザ・ホワイトハウス 4-18「アラスカの悲劇」 | トップページ | スチュアート・リトル »

2006/02/09

デスパレートな妻たち 第20話「未練の残り火」

 ジョージより、ザックの方がアブナイ?

 フェリシアが、妹にメアリー・アリスの秘密について話したことを思い出しました。やはりメアリー・アリス夫妻はディアドラの子どもをさらい、育てていた。フェリシアは妹が誰に殺されたかわかったみたいですね。これからどういう行動に出るんでしょう。

 ポールはもうなりふりかまわずあやしさ全開で、とうとうスーザンにも魔の手が。キッチンを燃やしたのザックかなあ。ライターさわってたし。それよりなにより、部屋がジュリーだらけなのには思いっきりひいちゃいました(^_^;こわいよー。大丈夫かな、ジュリー。

 マイクがスーザンに警告。なにげにかっこよかったです(^^)

 しかし、スーザンの子育て、思ったとおりでした。よく無事に育ったものだ(爆)

 最近ブリーにやさしくなって株が上がっていたレックスですが、ジョージに対する態度はいただけない。よけいにジョージを燃え上がらせるだけだと思うけど(^_^;

 今でも手がふるえる?と聞かれて正直に答え、ブリーに指摘されたレックス(^_^;やっぱりレックスはレックスかあ(^_^;

 夫がやきもちをやくのがおもしろいというか快感なのかな、ブリー。ジョージとのお付き合い(おともだち)を再開。危険な男だってことがわかってない(^_^;

 薬が効かないので量を2倍にしたって言ってたけど、そのまま薬局を変えたら、いきなり本物の薬を2倍量飲むことになるから、絶対どうにかなりそう(^_^;

 蘭を育てる手始めがパフィオペディルム(ですよね)で、しかもジミめの花。なんかちょっと意外。

 刑務所に入る前に歓送会(笑)のカルロス。でもピルに細工をしたことを、ガブリエルが知ってしまいました。平手打ちをくらったけど、妊娠をほくそえむカルロス。やっぱりこの男は好かん(--〆)

 お酒を飲もうとして、赤ちゃんのことを考えてやめたガブリエルに、とてもびっくり。

 トムの秘密というのはこれだったんでしょうか?今回はリネットの悪いくせが出ちゃったかな。何事も徹底的に。やればやるほどトムを信用してないってことの証明になるわけで(^_^;トムがぶーたれるのもよくわかる。

 よりによってあの私立探偵を雇うとは、スーザンってばほんとに間が悪い(^_^;

|

« ザ・ホワイトハウス 4-18「アラスカの悲劇」 | トップページ | スチュアート・リトル »

コメント

はじめまして!

偶然こちらに辿り着きました。
デスパレートな妻たち、私も好きで毎週
楽しみに見ています!とても分かりやすい
レビューを書かれていて、嬉しいです。

ガブリエルのお酒を飲もうとしてやめた
シーンですが、私はつわりでお酒も受け付けない
体になってしまったのかな?と言う風に
とらえました。実際私が大好きなワインが
妊娠が分かる数日前から美味しくなくなって
しまったもので…(^^ゞでももしかすると
こちらに書かれているようにガブリエル
の中に母性が芽生えた瞬間だったのかも
知れませんね!

では

投稿: mimi | 2006/02/10 15:29

 こちらこそはじめまして!

 分かりやすいとおっしゃっていただいて、とてもうれしいです(^^)

 ガブリエルのお酒、つわりっていう見方もありますね。なるほど~、気がつきませんでした。
 こうやっていろいろ考えながら見るのって、すごく楽しいです(^^)
 第2シーズンもぜひ放送してほしいな~と思っているのですが……。お願いNHK様(笑)

投稿: ふみさと | 2006/02/10 22:06

Ļ�後とも宜しくお願い申し上げます 今回、ベル&ロス ジャパンのリーダーから「BR05」が持つ魅力についてうかがう機会を得た。
上院は立法や行政の監査の役割が主体であり、政党よりも議員個人の資質や能力が重要であるとの考えから、完全小選挙区制。
大統領選挙が6月に急遽行われることになった。
議席獲得には全国投票の合計で政党が5%以上、選挙委員会(政党連合)は8%以上の得票が必要。
誕生当初は「知る人ぞ知る」であったベル&ロスの存在感を一挙に引き上げたフラグシップシリーズが「BR01」です。
また、ポーランド第二共和国初代国家元首ユゼフ・ピウツスキの兄ブロニスワフ・ピウスツキは、樺太に流刑になったことを契機に、樺太から北海道へ渡り、多くの日本の文化人、政治家と交流しつつ、アイヌの研究に業績を残した。
初めて訪日したローマ教皇ヨハネ・パウロ2世はポーランド人であり、東京では「世界最初の原子爆弾の傷跡がいまだにはっきり残るこの国で、『あなたがたに平和』と言うキリストの言葉は、特別に力強く響きます。
政治体制は共和制。
従いまして大変お手数ではございますが、下記にありますオールブルー株式会社様へご連絡を頂きますようよろしくお願い申し上げます。
元々ベルアンドロスの時計の中でも生産数の少ない商品ではありましたが、日本でも人気上昇に伴い欠品が相次ぎ数ヶ月の間入荷がありませんでした。
新品未使用品ですが、保管時についた傷みが若干外箱にあります。
を採用したり、ダイアルをスケルトンにするなど、機能性一筋だったベル&ロスに挑戦や遊び心を加えたシリーズとなりました。
したがってケースはオーソドックスなラウンド型、ドーム型の肉厚なサファイアガラス、そしてシンプルで視認性に優れたブラック・ベースの文字盤などが特徴。
1918年にポーランド人のイレーナ・コスモフスカは世界初となる女性大臣(社会相)に任命された。
1791年に、ポーランドは世界初の教育省を設置した。
同じポーランド人の教皇ヨハネ・パウロ2世は1981年に訪日した際、病床のゼノに面会し、功績を称賛した。
2004年5月1日、ポーランドは欧州連合 (EU) に加盟した。
2014年12月1日、ドナルド・トゥスクがEU大統領に就任。
就任する8月11日までは後任の下院議長のグジェゴシュ・スヘティナが大統領代行を務めた。
下院で可決した法案の拒否権があるが、下院が再度可決した場合にはその法案は成立する。

偽物ブランド時計 https://www.yutooz.com/protype/list-222.html

投稿: 偽物ブランド時計 | 2020/07/03 21:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デスパレートな妻たち 第20話「未練の残り火」:

» 米国TVランキング: 1/30(月)〜 2/5(日) [アメリカに暮らす]
1/30(月)〜2/5(日)のアメリカ合衆国の週間プライムタイムTVランキングをお伝えします。 【参考】 ☆アメリカの2005-2006年TVシーズン番組表:[ネットワーク別] [曜日別] [2005年秋のプレミア日程] [2006年1月のプレミア日程] ☆オススメ新番組(2004-2005年シーズン編=Lost、Desperate Housewives他) ※今回より、データが入手できる範囲で1000人(または世帯)単位まで記します(「907... [続きを読む]

受信: 2006/02/11 09:12

« ザ・ホワイトハウス 4-18「アラスカの悲劇」 | トップページ | スチュアート・リトル »