« iPod用ジャケット | トップページ | 白夜行 »

2006/01/14

功名が辻 第1話「桶狭間」

 平均年齢UP?

 初回を見てまず最初に思ったのは、『みんな若くない』ということでしょうか。信長も藤吉郎もお市もおねもなんか老けてるなあと(^_^;あ、一豊の家来のふたりも(^_^;

 お正月に『利家とまつ』を見てしまったせいかもしれないけど、平均年齢高い(笑)

 柄本明の藤吉郎ははまり役&ちょっと変わってて、おもしろそう。でも、館ひろしの信長はどうだろう。なんとなく違和感あるかな(^_^;「くゎかれ~~!」にはコケました(爆)

 お兄様命のお市も、なんか気性激しすぎっちゅ~か、線が太すぎ?

 そんな中で(笑)、一豊と千代(まだ登場してないけど)は若いしさわやか(^^)

 千代と言えば、この子役は、『瑠璃の島』のいっちゃんと『女王の教室』の馬場ちゃんやってた子ですね。あいかわらず達者やのう(^^)

 千代はおっちょこちょいっていう設定らしいですけど、さっそく廊下をふいてて、落っこちてた(笑)

 セットも演出もどことなく雅だった『義経』とはうって変わって、今回はごみごみ(悪口じゃないです)してるのは、戦国のエネルギーが感じられて、なんだかわくわく(^^)

 また違った戦国時代が見られそうで、これから1年間楽しみです(^^)

|
|

« iPod用ジャケット | トップページ | 白夜行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56635/8156341

この記事へのトラックバック一覧です: 功名が辻 第1話「桶狭間」 :

« iPod用ジャケット | トップページ | 白夜行 »