« DVDレコーダー購入報告 | トップページ | DVDレコーダー使用中 »

2005/11/07

義経 第44話「静よさらば」

 どうして知盛が……

 今回の大河のベストキャスティングのひとりであると思われる知盛(阿部寛……殺陣うまい(^^))。平家随一の武将として、文字通り平家を背負って立っていた知盛。その戦い方だけでなく、天晴れな最期も記憶に新しいです。なのにどうして「見るべきものは見つ」と言って亡くなった彼が、怨霊になんなjきゃいけないの?

 『船弁慶』からとったっていうのはわかりますけど、ただの暴風雨で難破したでいいじゃん。せっかくいい死に方だったのに……。弁慶に調伏されて苦しむ知盛を見ながら、ため息ついてました。しかも、鬼一法眼に「情けなや知盛どの。怨霊に成り果てて」って言われちゃうおまけつきだし。

 阿部寛も、壇ノ浦であれだけの熱演で、完全燃焼したあとに『怨霊』だなんて、え~~~っ!うそだろっ!とか思わなかったのかな。

 鬼一法眼が旅立つ義経たちを見送りながら、静かにかぶりをふったのは、未来が見えていたんでしょうね。都へ行ってはならぬ。魑魅魍魎の住むところじゃって、魑魅魍魎は法皇様なり~(笑)へなへなと座り込んだのがとってもチャーミング(^^)

 遠く西国にのがれれば、兄上も自分をほうっておくだろうなんて、あいかわらずめちゃくちゃ甘ちゃんな義経。法皇様が追討の院宣を出すなんて、とショックを受けたり、お目にかかって撤回してもらおうだなんて、あきれて物が言えないぜ(^_^;まだ『新しき国』なんて言ってますが、それより『今そこにある危機』だと思うぞ。

 萌のことを初めて呼び捨てにした義経。心のうちを吐露して去っていった萌、そして、義経のことを思い去っていった静。ふたりともけなげでした。も~~義経、ふたりの気持ちゃんとわかってるんかいな?
 
 いよいよ来週行家が……トラブルメーカーの最期やいかに。

|
|

« DVDレコーダー購入報告 | トップページ | DVDレコーダー使用中 »

コメント

確かに見事な最期を遂げた知盛さまが怨霊で義経一行の邪魔をするのはおかしいかも...。
まぁ、この大河はタッキー義経さまが常に目立つように制作されてる感があるので仕方ないかもしれませんが...

TBさせて頂きました。

投稿: 進さん | 2005/11/08 12:21

 TBありがとうございますm(_ _)m

 知盛ファンとしては、やすらかに眠らせてあげて、とか思ってしまいます(^_^;

 こちらからもTBさせていただきましたm(_ _)m

投稿: ふみさと | 2005/11/09 03:43

TBさせていただきましたm(__)m

法皇と丹後のヘナヘナ最高でした(^^)
萌も呼び捨てにしてもらってよかったですね。
あの涙は心からのものでした(涙)

投稿: 睦月兵馬 | 2005/11/09 20:23

 TBありがとうございますm(_ _)mTB返しさせていただこうと思ったのですが、なぜかつながらず、あとでまたトライしますm(_ _)m

 へなへなはほんと爆笑でした。萌ともやっと心が通い合ったのに……。

投稿: ふみさと | 2005/11/10 04:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56635/6938354

この記事へのトラックバック一覧です: 義経 第44話「静よさらば」:

» 義経(第44回)「静よさらば」 [40代の私にとっての最新情報・重要ニュース]
先週の視聴率は15.3%。少し持ち直したかな。もはやこのドラマ、1年間苦労様でしたという気持ちでエンディングまで見守っていきたい気がする。 都を去る決意をした、滝沢秀明。あいかわらずめちゃくちゃな大杉蓮。タッキー大変だ。 法皇(平幹二朗)より九州行きを命じら...... [続きを読む]

受信: 2005/11/07 08:31

» 第44回 「静よさらば」 [徒然なる日記]
いよいよ都落ち。 その前に正室 萌に鎌倉へ帰るように諭す義経。 萌の涙、印象的でした ある意味、彼女が一番の犠牲者だったかもしれませんね。 そしていよいよ本性を現した法皇様。 さすが天下の大狸でございます。 その大狸にたいしそれを逆手にとって義経追...... [続きを読む]

受信: 2005/11/08 12:22

» 義経 第44回 「静よさらば」 [斬心剣 Zanshin-Ken]
大物浦の暴風雨→船転覆→離散。 知盛の亡霊「船弁慶」も忠実に再現したようで。(「 [続きを読む]

受信: 2005/11/09 20:18

« DVDレコーダー購入報告 | トップページ | DVDレコーダー使用中 »