« DVDレコーダー使用中 | トップページ | デスパレートな妻たち 第7話「負けられない人々」 »

2005/11/09

ザ・ホワイトハウス 4-6「幸運のネクタイ」

 かっこいい~~!(^^)

 いよいよ討論会。しかし冒頭の『かけ』には大爆笑。CJがもってた10ドルはかけではらうお金だったんですね。こういうとこ、TWWっていつもうまいなあと思います。みんなの笑顔がすごく素敵で気持ちよかったです。トビーのきょとんとした顔がとってもかわいい(^^)大統領の「お前はかわいいやつだ。トビーこっちへこい、キスしてやろう」もよかった(笑)

 トビーは今日はコメディ担当なのか、「この頭はたたきやすいから好き」とか言われてCJにペシッてされてるし、アンディにプロポーズしてふられてるし。アンディの悪い性格が子どもに受け継がれてはいけないって言ってましたが、それはあ・な・た(笑)子どもの名前はベアトリスと、ブルート(^^)討論会と再選って条件を出してましたね。ってことは復縁?

 ネクタイにこだわるチャーリーに、ドナがびしっとひとこと。ドナって今シーズンは特に常識派っていうのか、頼りになる気がする。

 討論会にのぞむ大統領へのあいさつ、それぞれがらしくて、すごくうれしかった。なにも言えなかったトビー。失言を恐れたか、ひょっとすると意外と胸がいっぱいだったのかも。でもかっこよかったのはレオ。「あなたがなにをしても、私はあなたを誇りに思う」だって。やっぱりレオと大統領は特別なんだな(ヘンな意味じゃなくね(笑))

 でも、文句なしに最高だったのはアビー!(^^)ネクタイのきれはしを振り回しながら笑ってるところ(爆)ネクタイを切っちゃったのは、大統領の性格を知り尽くしているアビーが彼を怒らせて、討論会で人のいいところを見せないように、傲慢に見えるようにって作戦?それともジンクスにすがりたい大統領の弱気を、ネクタイとともに断ち切ったのか(一種のショック療法)?それともジョシュの『幸運のネクタイ』をもう一度再現するためのチョッキン(素早く察して、ジョシュにネクタイ貸してと叫んだチャーリーはエライ)?

 討論会に勝てたのは、アビーのおかげかも……。

 大統領のおしりペチッは、「こいつめ~、俺はみんなわかってるんだからな」ってことかなあ。しかし、CJ転びそうになったのは、あれは演技ではなくマジだった気がする(^_^;

 ウィル登場!誠実で熱い人なんだ。サムと似てるとこあるような。声がERのマルッチ(^^)あ、そうか~サムがああなって、ウィルがこうなるのか……州知事の演説の件でさりげなくアピール。サムがあげたネクタイは、バトンなのかも。

 クマーに対するレオの態度の強弁なこと。「シャリーフの殺害に大統領が……」のせりふにはどっきり。大統領がクマーの国王を殺せば、アメリカ国民はみんな大統領に投票するって言ってのけたわけでしょう。ひゃ~、レオってば……。それになんか、シャリーフ殺しはアメリカだよって言っちゃったようなもんだし。でもまあ、クマーも知ってるからいいのか。クマー問題をめぐって、大統領とレオが対立するとか……ないよね(^_^;

 でも1番かっこよかったのは、やっぱり大統領!

|
|

« DVDレコーダー使用中 | トップページ | デスパレートな妻たち 第7話「負けられない人々」 »

コメント

こんばんは。
あのCJの転び方、マジっぽかったですよね。
アビーのあの強烈な笑い声とともに印象に残るシーンでした。
実際の討論会でも、裏側はあんな風にドタバタしているんだろうなぁと思えるエピでした。

投稿: porcorosso | 2005/11/10 20:02

こんばんわ。
大統領との無言の握手シーン、すごく彼らしくて好きです。
私的には胸がいっぱいだった説を押したい。(笑)

投稿: ひめか | 2005/11/10 23:01

 TBありがとうございましたm(_ _)mこちらからもTBさせていただきましたm(_ _)m

>porcorossoさん
 CJ、きっとマジですよね(^^)トビーがちょっとつまずいて、その次思いっきりCJがつまずいてました。トビーの振り返り方もちょっとまじっぽかった気が(笑)いったいあの床には何があったんでしょう。討論会直前のどたばたかげんがうまくでて、スタッフは喜んだかもです(^_^;

>ひめかさん
 トビーの握手シーン、よかったですよね。以前あのふたりの確執(大統領が眠れなくなっちゃったエピ)のときはドキドキしてたので、今回はうれしかったです(^^)

投稿: ふみさと | 2005/11/11 00:49

遅くなりまして(いつも遅いですが)TBさせていただきました。
私も、あのCJのコケは絶対マジのような気がします。でもカットが入らなかったので、そのまま演技を続けた、みたいな。

レオの励ましほんとにかっこよかったですよね。レオとアビーの飴とムチが、討論会の成功を導いた、みたいな感じでした。励まし方にそれぞれの個性が出てて、トビーの空気の読まなさ加減とか、あぁもう今回はほんとに見どころありすぎ・・・・

投稿: くまぷー | 2005/11/13 00:19

 TBありがとうございましたm(_ _)m

 キャラの『らしい』小ネタって私大好きなんですが、今回はそれが満載だったような(^^)とってもおもしろかったです。
 トビーはほんと空気が読めない人で(笑)ファンとしては、そこがかわいいとか思ってしまうんですけどね(^^)

 こちらからもTBさせていただきましたm(_ _)m

投稿: ふみさと | 2005/11/13 01:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56635/6986928

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・ホワイトハウス 4-6「幸運のネクタイ」:

» 第6話 「幸運のネクタイ」 [ザ・ホワイトハウス(TWW)LOVE!]
2週間ぶりのTWW。面白かったです〜vv とうとう、大統領選の行方を左右すると言われている討論会が舞台の日。 まず、言わせて! アビー!カッコイイーーーー(爆) あのシーンは先々週の予告で出ていたんだけど、予告の時は感じなかった胸の高鳴りがありました! ...... [続きを読む]

受信: 2005/11/09 23:17

» THE WEST WING Season4−06 [ひとりごと]
THE WEST WING Season4 (ザ・ホワイトハウス) 406 Game On   [original air date 2002/10/30] 米国大統領選最終局面である討論会の前日。 Samは候補者が死亡したというCalifornia州47区に向かう。 討論会当日、Bartletは討論会会場であるSan Diegoへ。 主席補佐官LeoはQumarの国連大使と面会していた...。 California州47区。 Sam、こだわりの選挙区。 �... [続きを読む]

受信: 2005/11/10 20:02

» ザ・ホワイトハウス4 第6話「幸運のネクタイ」 [くまぷーの海外ドラマblog]
【トビー再婚問題】 討論会を翌日に控え、バートレットが突然揺れはじめる。弱腰な答弁に声を荒げるトビーだったが、それを見てなぜかみんな吹き出す。トビーが怒るかどうかバートレットの発案で全員で賭けをしていたのだ。 からかわれてくさるトビーだったが、アンディに再度プロポーズを試みる。しかしいい返事はもらえず「討論会に勝って選挙に勝ったら」と条件をつけられてしまう。双子の名前はベアとリストブルートに決定。 【�... [続きを読む]

受信: 2005/11/13 00:15

« DVDレコーダー使用中 | トップページ | デスパレートな妻たち 第7話「負けられない人々」 »