« 義経 第39話「涙の腰越状」 | トップページ | ザ・ホワイトハウス 4-2「アメリカの挑戦(後編)」 »

2005/10/04

意外なお宝?

 先日ずいぶん久しぶりにピアノの調律をしてもらいました。

 その時の調律師さんのお話で、うちのピアノがけっこうお値打ち品であることが判明。

 この型だけは200万くらいで売れるんだそうな。だから大事にしてくださいね。ちゃんと弾いてくださいよ~とのことでした。

 やっぱり音がいいな~と言ってたらしい。あと、鍵盤が重いから小さい子が弾くのは大変だったと思うって。まさにそのとおり(^_^;苦労しました(笑)でも、深い音がするので、子どものころからお気に入りですけど。

 父が転勤族なもので引越しが多かったのですが、運送屋さんが「これにだけはあたりたくなかった」と嘆くピアノで、すごく重いみたいです。アップライト型では一番らしい。

 「へ~!200万で売れるんだ!」

 と驚いていたら、親が

 「売りたいの?(--〆)」

 「いえいえ、そんな(^_^;」

 売る気はありません。愛着があるので。

 調律してもらったから、また練習しようと思います(^^)

 これからネコがのぼったら、お尻ペンペンだ(笑)

|
|

« 義経 第39話「涙の腰越状」 | トップページ | ザ・ホワイトハウス 4-2「アメリカの挑戦(後編)」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56635/6242935

この記事へのトラックバック一覧です: 意外なお宝?:

« 義経 第39話「涙の腰越状」 | トップページ | ザ・ホワイトハウス 4-2「アメリカの挑戦(後編)」 »