« ザ・ホワイトハウス 4-4「闘いの序章」 | トップページ | 昆布茶 »

2005/10/20

デスパレートな妻たち 第4話「女は多面体」

 なぐり込みに行くときは、相手をよく確かめて……。

 以下ネタバレです。

 『同級生の女の子を青くぬってしまったふたごのママ』(爆)リネットは、学校の担任の先生に注意欠陥障害の薬を飲ませることをすすめられる。飲ませる直前まで行くんだけど、やっぱりやめることに。この薬ってリタリンかな?アメリカではけっこう飲んでる子どもが多いみたいですね。ERのシーズン6で、ルーシーがリタリン飲んでるってカーターに告白するシーンがあって、印象に残ってたんだけど。

 ほんとに注意欠陥障害かどうか、はっきりわからない子も多いでしょうに、担任の先生は安易に薬に頼りすぎてる気がする。リネットが正解だと思うな。しかしリネット、キッチンドランカーにご用心。

 スーザンは、フーバーさんに脅迫されちゃう。それを娘に相談して、ジュリーがちゃんと解決する。ママから目を離すんじゃなかったって後悔しているジュリー(笑)でも、スーザンの間の悪さはあいかわらず。せっかくのデートが。

 実はフーバーさんって最初からあんまり好きじゃなかったので、今回ギャフンといわされて、ちょっとすっとしました(^_^;しかし、あのスーザンの「おやすみなさい、フーバーさん」はきいたなあ(笑)仕返しされなきゃいいけど。

 レックスが家を出たことが、子どもたちにばれちゃったブリー。反抗する息子の行方を捜すのに、ドアを蹴破ったのにはびっくり。キレるとすごいってことが先週に引き続き証明されました。すぐに居場所を突き止めるなんて、WATも真っ青(笑)バーでもブリー度全開で追い出されちゃう。ママにはかなわないよね、アンドリュー。

 でも、心細かったって言うアンドリューに、ママもよって言ったときは、ちょっと心が通い合ったみたいで、ほっとしました。

 危機一髪ガブリエル。ソックスで掃除するはめになったメイドはいい迷惑。カルロスがなぐりこみに行った先は、まったくの無関係者。これが今回一番おもしろかった。似顔絵にも笑っちゃいました。来週ママに泣きつくみたいだ、カルロス。

 メアリー・アリスのテープ、『アンジェラ』が本名?悪夢に出てくる女の子は、湖に捨てたチェストの中の遺体?手紙を渡されたポールの行動もすごくあやしい。来週ザックが何かするみたいですね。

 マイクも、来週一気にあやしくなるのかな?

|

« ザ・ホワイトハウス 4-4「闘いの序章」 | トップページ | 昆布茶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デスパレートな妻たち 第4話「女は多面体」:

« ザ・ホワイトハウス 4-4「闘いの序章」 | トップページ | 昆布茶 »