« 女王の教室 第7話 | トップページ | 終戦記念日 »

2005/08/15

義経 第32話「屋島の合戦」

 継信……(T_T)

 義経VS平家の合戦って、義経側は一の谷、屋島、壇ノ浦と、GO!GO!ってだんだん盛り上がっていった印象が強かったんですが、この屋島でトーンダウンした感がありますね。

 なにより、継信を失ったのが大きかったです。

 最後の場面は継信最大の見せ場でした。亡くなるまで非常に長かったような。時代劇では珍しいんじゃないでしょうか。みんなとたっぷりお別れができたけれど、悲しさも倍増(T_T)

 「ずっと側におれ」郎党としては最上級の言葉。

 お寺に敵がいるとの情報で、戦いに行った義経。少し無謀だったのでは?いつもの思慮深さが足りなかったような気がします。敵に待ち伏せされてましたものね。普段の義経なら、裏をかくところなのに。その上継信を失ったのですから、義経としては痛恨の極みだろうな。

 まだ将来どうなるかわからない義経に、主家を飛び出してまで付き従った継信。義経の出世も見られて、その後の悲運を知らずに亡くなった。ある意味幸せだったかもです。

 継信の死があとにひかえてるということで、楽しみにしていた『那須与一』の場面を、落ち着かない気持で見てしまいましたが、翼与一はなかなかきまっていたような。能子が扇の的を持っていたなんて、大胆な発想ですが(笑)、以心伝心義経は妹だってわかったみたいですね。

 帝も三種の神器も海の上。でも、壇ノ浦まではまだ引き伸ばすみたい。最大の山場のひとつだもんなあ。

|
|

« 女王の教室 第7話 | トップページ | 終戦記念日 »

コメント

平家方も、まさかあの扇を射る武者は源氏方にはおるまいと、タカを括っていただけに、与一のあの妙技を見せ付けられたことで士気は下がるわ、凹むわで・・・(^^;

継信は痛げ苦しげで(><;もうあんまり喋らすなよ・・・と、思ってしまいました(T_T)

TBさせて頂きましたm(__)m

投稿: 睦月兵馬 | 2005/08/16 00:06

 TBありがとうございますm(_ _)m

 扇の的、平家方々の意気消沈振りがかわいそうでした(^_^;

 継信苦しそうでしたよね(T_T)

 こちらからもTBさせていただきましたm(_ _)m

投稿: ふみさと | 2005/08/16 03:57

はじめまして。こんばんは。
睦月さんのところからお邪魔しました。

継信、本当に苦しそうでしたね。
早く安らかにさせてあげて~!って少しだけ心の中で叫んで見ていました。

TBさせて頂きますね。
(よろしければリンクさせていただいてよろしいですか?)

投稿: 進さん | 2005/08/16 22:25

 こちらこそはじめまして。TBありがとうございますm(_ _)m

 継信は亡くなるまでがほんと苦しそうで、見ていられないってとこありましたね(T_T)

 こちらからもTBさせていただきましたm(_ _)m
 リンク、ありがとうございます。こちらからもリンクさせていただきますねm(_ _)m

投稿: ふみさと | 2005/08/17 03:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56635/5473773

この記事へのトラックバック一覧です: 義経 第32話「屋島の合戦」:

» 第32回 「屋島の合戦」 [斬心剣 Zanshin-Ken]
手抜きの感が否めない合戦シーンでした。 否、毎度のこと。別に手抜きでもいいんだけ [続きを読む]

受信: 2005/08/15 23:59

» 第32回 「屋島の合戦」 [徒然なる日記]
今日は、「那須与一、扇を射落とす」と「佐藤継信の死」の一言です まず那須与一の扇の話から...。 時子の趣向から始まった話ですが、自ら扇の竿を持つことを志願した能子。 命の危険を顧みず平家に忠誠を誓う能子、健気です 攻め手が兄、義経とわかった瞬間か...... [続きを読む]

受信: 2005/08/16 22:26

» 『“つばっち”の与一姿に見物客15万人』 [さにぼー@いかんべblog]
◆大田原市の「第25回与一まつり」が5日に開幕し、メインイベントの武者行列に今井翼さんが登場した。会場近くの商工会議所内で那須与一の衣装に着替えた翼さんは、ドラマそのままの姿で行列に参加。行列は市内の目抜き通りを中心に実施され、ドラマの収録時に着用した甲冑や烏帽子、弓などを身に付けた与一姿を披露し、馬にまたがり小学生の少年武者ら約300人と一緒に市内約1.5kmの道程を練り歩いた。市中心部の会場には全国から集まった多くの翼くんファンや地域住民らが詰め掛け、大盛況となった。 ◆祭り会場に... [続きを読む]

受信: 2005/08/21 02:10

« 女王の教室 第7話 | トップページ | 終戦記念日 »