« ERシーズン11ネタバレ | トップページ | 飼いネコに手をかまれる »

2005/08/25

FBI失踪者を追え! 第22話 「911の爪跡(前編)」

 えーっ!今週はこれで終わっちゃうの?

 そんな殺生な。

 以下ネタバレです。

 感想は、来週結末までちゃんと見てから書こうと思います。

 予告ではサマンサは太もも撃たれてて(動脈が傷ついてる気がする(^_^;)、血の海だって言ってました。「あの場で死ぬ」って。ジャックが代わりに人質になるんですね。サマンサを救うために。

 コバーンに、交渉人は不向きだって言われたジャック。人質が『あの』サマンサだからって。コバーンは知ってるのね(^_^;マーティンがけげんそうな顔してたのが印象的。

 ジャックはひるまず、彼女がふたりだけにわかる言葉で言ってきたら、自分しかその暗号は解けないって。

 言ってくれますね、ジャック。

 前回裁判を終えた後のふたりのシーンは、このための伏線だったのかあ。

 みんな助かるんだろうけど(次のシーズン続いてるし)、すごく気になる。前後編ってやだ(^_^;

 バリーはシドニーが妻ニコールを8時に出勤させてたのをうらんでて、シドニーもそれを悔やんでる。みんなにやさしくなったのも、アシスタントの出勤時間を9時半にしたのも、それのあらわれなんだろうな。

 人質それぞれの9・11の話に、ちょっとしんみりしてしまいました。

 9・11とのかかわりにどう解決をつけるのか。それも来週楽しみなところです。

 はやく1週間たたないかな。

|
|

« ERシーズン11ネタバレ | トップページ | 飼いネコに手をかまれる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56635/5626315

この記事へのトラックバック一覧です: FBI失踪者を追え! 第22話 「911の爪跡(前編)」:

« ERシーズン11ネタバレ | トップページ | 飼いネコに手をかまれる »