« ERのFic(二次創作)UPしました | トップページ | 義経 第30話「忍び寄る魔の手」 »

2005/07/31

女王の教室 第5話

 いよいよ反撃ですか?

 以下ネタバレです。

 和美は泥棒扱いされ、イジメにあいます。隣のクラスの天童先生が偶然それを見て阿久津先生に報告。阿久津先生はイジメの犯人は見つからないし、イジメをするなっていってもやめるはずがない。自分の力で立ち向かうしかない。イジメがいがなければ、イジメはやむ。天童先生はぐうの音もでません(^_^;

 で、くってかかる和美に、自分に降伏するか、悔しかったら自分の力で何とかしろと言い放ちます。

 和美は結局、この言葉をばねに立ち直る。

 その前に動物園のシーンで、ライオンは千尋の谷に子どもを突き落とすという話が出てきて、そこに阿久津先生がいる。

 この一連のストーリーの流れを見ると、阿久津先生はやっぱり『ライオン』なんですかね?わざと鍛えてるってことなのかな。今回は、泣きじゃくる和美に対しての言葉で、ちょっと仮面がはがれたような気がします。

 今日のイジメのシーンですが、見ててイタかったです。自分自身転校が多くて、転校生のお約束プチイジメも、まあいちおう経験済みなので。

 しかし阿久津先生、自分の力で立ち向かっても、どうしようもないイジメもありますが、その時はどうすればいいんでしょうか?特に最近のイジメは、今日のドラマよりもっとすごいと思いますよ。おとなが介入しないと人死にが出るってときでも、やっぱりシカトですか?イジメがいがなくても、このごろの子はイジメるんじゃないかな。…………はい、わかりました。トイレ掃除ですね。やっときます。

 すぐばっくれていたユウスケは、どうやらそれをやめるらしい。和美は同じクラスになったのは運命だから、みんなと仲良くなりたい。思い出がなにもないのはいやだって。意外と和美ちゃん強いぞ。っていうか、強くなったんだな。阿久津効果(笑)

 和美とユウスケのコンビに、次回はひかるが加わるのかな。いつもクールなひかるは、阿久津先生によると『友達を作る勇気のない弱い人間』だそうな。傷つくのがこわいひかるは、和美のように強くなれるのか?なれれば、和美、ユウスケ、ひかるのトリオになるんだろうけど。ひかるが精神的に一番弱ってる時に、和美が手を差し伸べるんだろうな。

 最終的にはクラスが対阿久津先生で団結するんでしょうが、どうやって団結するんだろう。これからおもしろそうだな。

 おじいちゃん(おばあちゃま)は予想通りいいキャラ(^^)かつあげしてたって、『ちょっとあんた、お金出しなさいよ~。出さないと刺すわよ』とか言ってたんでしょうか?

 心配していたお姉ちゃんVS阿久津先生。瞬殺でした(爆)まあ、心の中をあの黒靴で踏みつけられなくてよかったですけど。

 ちょっと今回ソフトになった気がしましたけど、気のせい?

|
|

« ERのFic(二次創作)UPしました | トップページ | 義経 第30話「忍び寄る魔の手」 »

コメント

おはようございます。
ふみさとさんの見解、拝見致しました。確かに和美はライオンの話を動物園で姉にしていましたね。
あえて厳しくするという真矢の考えはあったかも知れません。

私の場合、過去の放送(1、2話)を観ていなかった関係で、昼間のダイジェストも観たのですが、そこで当初から鬼教師ぶりが絶好調だった真矢を目の当たりにし、今回も内容が内容だったので、真矢にちょっとした不信感を抱き、あえて疑問を持ちながら観てしまいました。
あら探しをするみたいに。
ただ悪意があってそういう見方をしたのではなく、観てて真矢らしくないなという思いから生まれた「普段厳罰を徹底しておいてこういう時は見て見ぬふりなの?」という素朴な疑問が、真矢に対して相対する見方をした所以です。

私の場合、まだ真矢に対して「実はいい人」という様子には見えませんが、やられっ放しだった和美自身は少しづつ救いに向かっていると思います。
いつも言っていますが、とにかくハッピーエンドを願っています。
まずは次週、和美への虐めがなくなるように。

真矢に対する見解が違ってしまった私の感想なのですが、TBさせて頂きました。

投稿: 自選孝 | 2005/07/31 09:55

 こんにちは(^^)

 TBありがとうございますm(_ _)m

 確かに真矢なら、『このクラスでイジメは許しません』と徹底的に管理しそうです。もしかするとそうしなかった真矢の『ほころび』が、実は生徒思いってことの証拠なのかもしれませんね。な~んて、全然違うかもですが(笑)

 第1話に比べると、ほんと和美は強くなりました。私もハッピーエンドになることを願っています。

 こちらからもTBさせていただきましたm(_ _)m

投稿: ふみさと | 2005/07/31 15:37

1回以降観ていなかったので、一体どんな感じに変わってるのかな?と思いきや、相変わらずホラーテイスト(笑)緑のミストのような効果がかかると一層不気味(^^;

あのヒロインの女の子は可愛い子ですね。演技力もあるしなかなかの名子役。将来が楽しみかな(^^)
イジメられてましたね。でも唯一の救いは、あの男の子がいてくれたことじゃないでしょうか。
現実的だと仲間的存在の男の子のような子がいなかったり、一人ぼっちで悩んで、登校拒否とかで可哀想な思いをしている児童はたくさんいますよね・・・。なのでユウスケは救いですよね。

マヤはもう・・・、相変わらずドライで。何を伝えようとしているのか生徒に鋼のような根性と世の中の現実に打ち勝つため、生き延びるための自立や独立、自己責任とか、強い精神力をつけさせるためなのか、とにかく冷酷無比で今はよく分からない・・・(^^;

プールで溺れた(溺れさせられた...殺す気かよっ(^^;)和美を助けに飛び込んだマヤ。とりあえず指導者の責任として、人道に背かなかったのでそこはマトモでしたねさすがに。

とにかくマヤですが、変わるのか、あのまま変わらず、何を生徒に伝えられるのか?まったく皆目ですね。豹変するっていうのもなさそうだしなあ(^^;

投稿: 睦月兵馬 | 2005/07/31 16:44

 マヤの登場シーンは音楽まで変わって、ホラーです(^_^;

 和美ちゃん役の子、熱演ですよね。あと、ひかるちゃん役の子もうまいと思います。ユウスケはほんと救いですよね。現実にはああいう味方になってくれる子って、なかなかいなさそうです。

 プールに飛び込んだマヤはかっこよかったですが、やっぱりライオンなんでしょうかね(笑)
 それとか、私を踏み越えていきなさい!なのか。彼女の空白の2年間も気になります。

 ある朝起きたら、マヤがやさしくなってたりしたら、これもまた、こわいですよね(^_^;
 丹後局とどっちがこわいでしょう(笑)

投稿: ふみさと | 2005/08/01 02:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56635/5238958

この記事へのトラックバック一覧です: 女王の教室 第5話:

» 疑問符 [右も左も]
「女王の教室」第五話を観て・・・。 私なりにまとめたあらすじと、番組を観た感想。 (第五話のあらすじ) 前回の放送で財布盗みの犯人に仕立て上げられた女子生徒、神田和美。それ以来クラス内で孤立してしまい、ついには無視や中傷、教科書への落書きなどの虐めを受けてしまう。 なおも虐めはエスカレートし、別の日には教室内で和美がランドセルを空けると、古びた雑巾や紙くずなどのゴミや石ころがその中に敷き詰められている事に気付く。 通りかかった... [続きを読む]

受信: 2005/07/31 09:50

» 「鈴鹿8耐に森且行の名前を見た」と「女王の教室」 [日々ニュース&ティータイム]
きょうネットニュースで 「元SMAP森且行〜」の文字をみつけて注目! 鈴鹿8耐に参戦??? なんと監督だったんですねー まるで、近藤真彦のオートレース版?みたいな(笑) オートレースに興味がなかったからかも知れませんが、 あまりニュースにもならなかっ... [続きを読む]

受信: 2005/07/31 21:04

« ERのFic(二次創作)UPしました | トップページ | 義経 第30話「忍び寄る魔の手」 »