« 暑さ対策 | トップページ | 義経 第28話「頼朝非情なり」 »

2005/07/17

続・女王の教室

 日本テレビ系列土曜夜9時放送の『女王の教室』ですが、2話放送したところで、公式HPの掲示板に賛否両論1万2千件もの書き込みがあったそうです。

 初回から第3話までずっと見てます。たぶん最終回まで見るでしょう。最後どうなるのか、それがすごく知りたいから。

 見てる人の意見としては、『賛成』、『反対』、『これはドラマだみんな落ち着け』などなどでしょうか。

 私としては賛成も反対もしません。だって、先が見えないんだもん。阿久津先生の行動にどんな思惑があるのか、全然わからないから。

 あれは愛のムチなのか、はたまたいじめなのか。でも、ぜ~んぶイジメだったの。とってもおもしろかったし、楽しかったわ。卒業おめでとう。みんな立派な大人になってね。では許されんだろうし(笑)いや、それとも許されるのかな(^_^;

 ドラマとして、すごくおもしろいと思います。これからどうなっていくのか、とても興味があります。そういう面では、楽しみ(^^)

 ただ、見てて心が痛くなるところがあるなあ。特に今回、『親友』に裏切られた和美ちゃん。現実にありえるから、よけい痛い(^_^;それに馬場ちゃんが監視役に『抜擢』されちゃうし。次回からはいよいよ『連帯責任』。これはくせもの。個人主義の現代っ子の一番の弱点をついてきたなあ。さすが阿久津先生。

 あと、阿久津先生の今日のお言葉。『罰を知らない子はうんぬん』と『愛情と甘やかすこととは違う』には、そうだよな~とついうなずいてしまったり(笑)とくに後者はね。気をつけないと(^_^;

 前も書きましたが、反響の大きさに、製作側はほくそえんでるだろうな(笑)

|
|

« 暑さ対策 | トップページ | 義経 第28話「頼朝非情なり」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56635/5001253

この記事へのトラックバック一覧です: 続・女王の教室:

» 日本テレビのドラマの「女王の教室」に小言 [outlandos d'amour]
 徹底した成績至上主義で子供たちを管理する公立小学校の鬼教師のドラマ「女王の教室」(日本テレビ系)の内容を廻って番組公式ホームページの掲示板で賛否両論のバトルが繰り広げられている。  「女王の教室」では、天海祐希さんが扮する悪魔のような鬼教師・阿久津...... [続きを読む]

受信: 2005/07/17 08:49

» 議論は続く [日々是自己主張]
 ここをよく覗いて下さる方々はよくよくご存知のことと思いますけれども、当方はたいへん頭でっかちの議論好きです。 [続きを読む]

受信: 2005/07/20 16:23

» 【賛否両論】女王の教室、女王 女王 って?! [◆◇正直しんどい!アフィリエイト◇◆]
【賛否両論】 女王の教室 ( 日テレ 土9時 )   女王 女王 って?!   「女王」の教室、とゆうタイトルもさることながら 天海祐希 演じる「悪魔のような鬼教師」に 小学6年生が挑む いわゆる学園ものドラマですが その内容がさまざまなところで話題をよんでる... [続きを読む]

受信: 2005/07/24 17:15

« 暑さ対策 | トップページ | 義経 第28話「頼朝非情なり」 »