« FBI失踪者を追え! 第10話「白夜の太陽」 | トップページ | バーレーン戦 »

2005/06/03

NIP/TUCK マイアミ整形外科医 第4話「ソフィア・ロペス」

 NIP/TUCK マイアミ整形外科医の第4話を見ました。

 だって気になったんだよー(^_^;

 で、突然ですが、これからも続けて見ることに決定!(^^)

 以下ネタバレです。

 今まで自分の主張ばかりして、お互いゆずらなかったショーンとクリスチャンですが、今回は一気に歩み寄りっていうか、相手の立場に立ちました。

 動機が不純(笑)なのはらしいけど。

 ショーンはもっと無料診療を増やしたいので、金もうけに走ろうとする。

 クリスチャンがもうけ至上主義をやめようとしたのは、ショーンの息子マットのせいだと思う。

 ここでちょっとわかんないことが。クリスチャンとショーンの妻のジュリアのあのイミシンな会話はなに?

 「私の息子にかまわないで!」って怒るジュリアに、
「俺にとっても息子だ」とクリスチャン。
 
 これはいったいどういう意味なの?親友の息子だから?それともマットの実のパパはクリスチャン?ショーンは自分に似てないマットを、ジュリアの父親がアイルランド系で黒い髪なんだとか言ってたけど。

 でも、そのあとのジュリアのせりふ聞くと、どっちともとれる気が。『本当の父親』っていうのを、血のつながりの意味で言ったのか、それとも父親としての資格って意味で言ったのか……。

 そしてクリスチャンはジュリアに、『愛もモラルもない金の亡者』って言われちゃいます。これにはショックを受けた模様(笑)

 その後25万ドルもする車(マットにのこしてやるって言ってました)を買って、マットに運転させてやろうとするけど、断られちゃいます。車目当てに近寄ってくる女の子を相手にする気はない。僕は僕だ。クリスチャンはそこにショーンを見たんだろうな。親友の偉大さに気がついたんだと思う。

 ショーンとクリスチャンが歩み寄った結果、不協和音がとれたので、見てて感情移入がしやすくなった気がします。

 初回からハイテンションで突っ走っていたこのドラマ、ここへ来てストンと減速。目を回さないで見られるようになりました(笑)

 なので、来週も見ます(^^)

|
|

« FBI失踪者を追え! 第10話「白夜の太陽」 | トップページ | バーレーン戦 »

コメント

ふみさとさん、おはようございます。
こちらの記事にTBさせていただきました。

第1話から3話の感想を読んで、
ふみさとさんはお気に召さなかったのだと
がっかりしていたのですが(笑)、
これからも見続けるということで嬉しいです♪

というわたしは、すっかりハマってしまってます。

やっぱり、マットは…なのでしょうか!?

投稿: KEI | 2005/06/05 09:00

 KEIさん、こんばんは(^^)

 TBありがとうございますm(_ _)m
 
 1話から3話を見たあとそちらにうかがって、KEIさんお気に入りのドラマだということを知り、これはもう1話見てみようと思って見た4話があたり!でした(^^)

 ひとりで見てると寂しいので、またコメント書き込みにうかがわせてくださいね(^^)

 もし……だとしたら、ショーンは知ってるんでしょうか?

投稿: ふみさと | 2005/06/05 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56635/4388971

この記事へのトラックバック一覧です: NIP/TUCK マイアミ整形外科医 第4話「ソフィア・ロペス」:

» NIP/TUCK マイアミ整形外科医 1-4 ソフィア・ロペス [There for you ]
過激なシーンは、なし。 だからか、ドラマに集中できた気がします。 過激なのは、やっぱり要らないってことか…(笑) ふみさとさんのブログにトラックバックしました。 [続きを読む]

受信: 2005/06/05 08:54

« FBI失踪者を追え! 第10話「白夜の太陽」 | トップページ | バーレーン戦 »