« 義経 第20話「鎌倉の人質」 | トップページ | ERのFic(二次創作) »

2005/05/24

ER緊急救命室 10-9「去りし者」

 やっぱりそうか~な今回のお話。

 以下シーズン11までのネタバレです。

 ロマノの寂しい追悼式というのは知っていましたが、きちんと映像で見ると、あらためてひどいなあと思いました。

 冒頭のスーザン、フランク、ニーラ、ガラント、プラット(人のこと言ってないで、自分のカルマについて考えたまえ)のシーン。スーザンがロマノの追悼式について読み上げ始めると、みんないなくなってしまい、スーザンだけが残される。このシュチュエーションはどこかで見たことがあると思ったら、シーズン8-20「手紙」の冒頭。マークの手紙をカーターが読み上げて、みんなが亡くなったことを知り、そして仕事に戻る。スーザンひとりを残して……。考えすぎかもしれないけれど、たぶんあれと呼応してる気がします。

 これだけでもう、ロマノの死が今回どういう扱われ方をするのかわかっちゃいます。

 マークが亡くなった日のERは、みんながそれぞれに彼の死を悼んでいました。ロマノの場合はいつもと変わりない日常。8-21「託す思い」のマークのお葬式とは全然違うロマノの追悼式。

 シンクロさせることにどういう意味があるのかわかりませんけれど、前回のヘリコプター同様、ずいぶん悪趣味だなと思います。

 ロマノはマンガみたいな殺され方をしただけじゃ足りなくて、その死の扱われ方もマークのパロディなのかと思ったら、ファンとしてはなんとも言えない気持ちです。

 追悼のスピーチもケリー、スーザン、アビーで押し付け合う。式には誰も出席しない。それどころかレスターなんて、うれしそうにお菓子を取りに来てました。これにはエリザベスもあいた口がふさがらなかったけど。

 病院で起きた事故に巻き込まれて、すぐそこで亡くなってるんだし、同じ職場で働いていた上司なんだし、いくらいやな人でも、それとこれとは別だと思う。

 ひょっとしてアメリカは違うの?と、放映当時見に行った掲示板では、やはりおかしいって意見がいっぱいでした。いやな人でも自分のボスのお葬式には出るって。特にケリーとスーザンは出席すべきだろうってみんな言ってました。私もそう思います。

 ロマノに家族はいないってことになってましたが、5-20「停電」で、「今年(の母の日のプレゼント)はリムジンで思い出の場所めぐりだ」って言ってたぞ。あっけに取られるみんなに、「私にだって母親ぐらいはいる」って。

 あと、6-17「命の選択」で、植物状態に近い患者にセントラルラインを入れたケリーを謹慎処分にしたエピ。「うちの姪は、8歳でセサミを卒業したぞ」ってケリーに言ってました。

 ファンというものは、好きなキャラのことは細かいところまで覚えているものなんです。いったいどこへ行っちゃったんだ、ロマノのママときょうだいと姪は。

 ラスト近く、ケリーが「忘れません、あの人がいたことは」って言ってましたが、しらじらしいなあ。ケリーをみそこないましたね。ERのみんなも。私がERをもう見ないって決めた理由のひとつは、追悼式にERから誰も出席しなかったからです。

 この場面、原語ではこんな感じ。
 'You weren't the only one. He had nothing but this place,Kerry. No wife, no kids. Everything he ever had, he lost here.At the end of a life, you'd think there'd be more to say.'
  'He'll be missed. Whether we realize it or not.'

 エリザベスは、心のこもっていない言葉が書かれたカードを、キャンドルの火で燃やします。これはエリザベスのみんなに対する抗議の気持と、あと、ロマノがきっとこうしたいだろうって思って燃やしたんだろうな。

 エリザベスだけが、ロマノの死を本当に悼んでくれました。ロマノはもうそれだけで充分じゃないかな。ファンとしても救われました。

 ロマノにさようならやありがとうを言うつもりはありません。自分の心の中では生きてますから。毒舌全開でね(笑)

 さて、今回でERXの感想を書くのはおしまいです。読んでくださって、どうもありがとうございましたm(_ _)mこれからは、シーズン4から、ロマノが登場するエピの感想をぼちぼち書いていこうと思っています。こちらと本家にUPします。Fic(二次創作)も書き続けますし、blogにERネタでいろいろなことを書くつもりでいます。よろしかったらまた読んでやってくださいませm(_ _)m

|
|

« 義経 第20話「鎌倉の人質」 | トップページ | ERのFic(二次創作) »

コメント

カードを燃やすエリザベスの指を見て、「ロマノが取ってあげた指輪!」と思いました。
マークの死とシンクロしていると思える点がもう一つ。ロマノを悼むエリザベスのたたずまいがものすごく美しい。形は違えど、彼女が二人の男性の人生を最期まで看取ってあげたのだと解釈したいです。エリザベスがいてくれたから、他の人がどうしてたってもうかまわない。Fic読ませていただきました。二つの終り。辛いけれど悲しい終りの方が、ロマノ(リュウ)にはふさわしいです。これからも感想のUPを楽しみにしています。

投稿: ドゲモニ記者A | 2005/05/24 11:59

 あの指輪をわたすシーン。目に浮かびます。振り返ったロマノがせつなかったです。

 そうですね、エリザベスが最期を看取ってくれたんですよね(^^)追悼式、ロマノは満足していると思います。

 Ficをお読みいただきありがとうございますm(_ _)m今晩(日付け的には明日)次のをUPする予定です。ロマノとエリザベスのシーンがたくさん(笑)よろしかったらまた読んでやってくださいませね。

>これからも感想のUPを楽しみにしています。
 ありがとうございますm(_ _)m

投稿: ふみさと | 2005/05/24 14:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56635/4257196

この記事へのトラックバック一覧です: ER緊急救命室 10-9「去りし者」:

« 義経 第20話「鎌倉の人質」 | トップページ | ERのFic(二次創作) »