« ERのFic(二次創作) | トップページ | 今日も老人は道路をわたる »

2005/05/26

FBI失踪者を追え! 第9話「アメリカのアラブ人」

 なんちゅ~やりきれん話や(^_^;

 以下ネタバレです。

 9.11以来のアラブ人の立場はこういう感じなのかとびっくり。ERでもそうだけど、人種の問題とかでてくると、根が深いんだろうなあとか、いろいろ想像の範囲でしかわからないから(^_^;

 今回はそれにテロがからんでくる。ニューヨークの人の、テロに対する恐怖ってすごいんだろうなって、これもまた想像の範囲(^_^;

 おお~!病院だ!ドクターだ!ER勤務だって!と喜んで見ていた(笑)のに、 なんだか雲行きが怪しくなってきて、最後はあんなことに(T_T)ショックです。

 アンワーは推薦状を書いてもらえなくて、プロポーズも断られ、友人のカマールとお酒を飲んでうさばらし。ぐちったら、カマールが仕返ししてやる!って爆弾をセッティング。それを知ったアンワーが警察に通報しようとして、カマールともめた。そして正当防衛で撃ち殺しちゃった。

 爆弾は病院か研修医の寮かに仕掛けられているはずなので、まず病院に知らせ、そして寮に自らやってきて、火災報知器を押し、爆弾が仕掛けられてる!逃げろ!って知らせた。で、銃を持ってたので、狙撃されて死亡。結局こういうことですよね。

 アンワーは大変だ!ってパニックになって、みんなを助けようと必死で、自分がテロリストだって疑われないようにという配慮なんてできる状態じゃなかった。カマールの部屋で警察が来るのを待って、警察にすべて任せればよかったのに……。

 テロリズム合同特別捜査班との共同捜査の様子を見て、FBIの捜査も、いろいろあって大変ねえって思いました。

 マーティンはアンワーを最初からテロリスト扱い。ジャックやサマンサからとがめられても、自分は正しいって思ってたみたい。ところが、彼はテロリストじゃなかった。その事実を知った直後に目の前でアンワーが射殺されて、'Noooooooo!'って叫んでたマーティンが痛々しかったです。すごく悔いが残っただろうな。

 今日のお話って、マーティンが『報い』(とはちょっと違うんだけど、うまい言葉が見つからない)をうけたかっこうになるのかなって思います。アメリカのドラマってこういうとき、そこまでやるかっていうほど『救いのない』展開になることがある。

 最近のERはそれが多くなってきて、やだなあ。っていうのも見るのやめた理由のひとつなんだけど。

 あれがダニーだったら、アンワーをうまく落ち着かせて、銃を取り上げられたんじゃないかな……。

 結局テロリストじゃないのに、そして撃つ気がないのに射殺しちゃったけど、FBIの落ち度にはならないの?

 アンワーの死にはいったい誰が責任を取ってくれるんだろう。

|
|

« ERのFic(二次創作) | トップページ | 今日も老人は道路をわたる »

コメント

こんにちは。TBさせていただきました。
「最後にあの報道で、あの後ちゃんと訂正されたのか?」って気になりますよね・・・・
真相を知ってるリンジーにしても、周囲が本人の傷を慮って、関わらせないようにしたりとかありますし、あのまま誤解されたままになりそうで。

でも、このドラマいいも悪いも含めてどんどん勢いが出てきてる感じがしますよね。
ジミですけど、その地味さがいい感じです。

ER、最後を見届けようという気持ちで見続けてますが、ロマノのアレでちょっと・・・・(苦笑)
何事も終わりは来てしまうって感じですかねぇ。どうせならいい終わりかたして欲しいなぁ。

投稿: くまぷー | 2005/05/31 11:17

 TBありがとうございますm(_ _)m

 報道ではテロリストあつかいでしたもの(^_^;ラストの『爆破』の会話の真相が、とってもむなしかったです(うまい演出でしたけど)。

 最近加速度的におもしろくなってきてますよね。地味だけど堅実。

 ER(^_^;私はリタイアです(^_^;

 こちらからもTBさせていただきましたm(_ _)m

投稿: ふみさと | 2005/05/31 14:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56635/4283173

この記事へのトラックバック一覧です: FBI失踪者を追え! 第9話「アメリカのアラブ人」:

» FBI〜失踪者を追え! 第9話「アメリカのアラブ人」 [くまぷーの海外ドラマblog]
【 失踪者 : アンワー・サミール 】 通報者:病院の事務担当 FBI着手:失踪後36時間後 ローズ病院のインターン、アンワー・サミールが18時間勤務明けで病院を出て以来、次のローテーションに出てこなかったために病院から通報。 彼は勤続3年目で病院のみならず患者からも信頼の篤い医師だったが、911以後J1ビザで入国しているアラブ人の無断欠勤は通報されてしまうのだった。 アンワーにはリンジー・ランデルとい�... [続きを読む]

受信: 2005/05/31 11:08

« ERのFic(二次創作) | トップページ | 今日も老人は道路をわたる »