« 救命病棟24時のFic(二次創作) | トップページ | 同人誌の原稿 »

2005/04/07

FBI失踪者を追え! 第2話「少年の秘密」

 今回は、前回より話が複雑でおもしろかったです。

 え~と、以下ネタバレです。

 妹とゲイブの年がうんと離れてたので、お母さんは最近お父さんと結婚したのかなって。で、お母さんがあやしいまたは原因?とか思ってたんですが、「寝かしつけるのが大変だった」って言ってたので、そうじゃないことが判明。

 でも、お母さんがジャックに子どもの年聞いて、「年の近いきょうだいはいいわね」って言ったのがちょっとひっかかっていて、もしかしたらそうなのかなって思ってたら、やっぱりゲイブは養子でした。でも、最初にFBIの人たちに普通言うよねって思うけど。それとか、FBIが調べたら、養子ってことは一発でわかりそうだけど……。

 ゲイブがけっこういけない子なのに、親は知らないっていうのはよくありそう(^_^;でも、ダフ屋にチケット売るとき、「僕が持ってるから見て」っていうのはおりこうさん。それにダフ屋に50ドルで売ったから、おりこうを通りこして、ちょっぴり末恐ろしいかも(笑)

 でも、実の親の情報を求めてる子どもに、児童性愛者が犯罪目的で、親になりすましてコンタクトを取ってるっていうのは、すごくびっくり。養子縁組の盛んな(と思う)アメリカならではの犯罪ですよね。

 そういえばERでケリーが、実の親をさがすためにサイトに登録したっていうのがあったなあ。もしかして、そういうのは一般的なのかしらん。でも、そういうところって犯罪の温床になるような気が(^_^;実の親にはみんな会いたいだろうから。

 生みの親より育ての親ってことで一件落着。メデタシメデタシ。

 チームのメンバーのキャラも、すこしずつわかってきたというか……。

 ジャックは妻と子どもがいるのにサマンサと微妙っぽいし、奥さんとは別居中なのかな。

 マーティンは熱意がからまわりしてる。ダニーを怒らせちゃってたんだ。ラストで、野球のチケットをダニーのパソコンにはりつけておいたのは、マーティン?おわびのしるし?

 ビビアンのことは安心して見てられる気がする。サマンサは前回切れ者って感じだったけど、今回はソフト化してた気が。

 ダニー(^^)やっぱり好き(^^)関西弁も込みで(爆)

|
|

« 救命病棟24時のFic(二次創作) | トップページ | 同人誌の原稿 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56635/3599167

この記事へのトラックバック一覧です: FBI失踪者を追え! 第2話「少年の秘密」:

« 救命病棟24時のFic(二次創作) | トップページ | 同人誌の原稿 »