« FBI失踪者を追え! 第1話「自由の代償」 | トップページ | 柳生十兵衛七番勝負 第1話「闇の剣」 »

2005/04/01

3年B組金八先生最終回

 見ちゃいました金八先生最終回。ビデオにとってたんですが、見始めたらとまらなくて(^_^;

 間はちょこっとしか見てないので、いままでのお話をダイジェストで見せてくれたのはありがたかったです。

 前回のシリーズは、上戸彩が性同一性障害の直って役をやってました(見てなかったけど(^_^;)が、この間、性同一性障害の人たちのドキュメンタリー番組で、直のモデルだって人が出ていて、あ、そうだったんだって思いました。

 今回は『ドラッグ』がテーマなんですね。ラリってるしゅうが床をなめるシーンは、とてもすごかったです。

 卒業式、結局しゅうは来れないんだけど、これでしゅうが来ちゃうと、よかったね、しゅうっていう印象が強くなっちゃうもんなあ。卒業式に出席できなかった無念さのお陰で、視聴者がドラッグを憎むようになるから、そういう展開になったのかなって思います。卒業式が感動的であればあるほど、視聴者が負の感情をドラッグに持つようになる。そして、悪いことをしたら、ちょっとやそっとでは許してもらえないんだなって思う。やっぱりしゅうは卒業式に出られなくてよかったんだと思います。

 伸太郎の答辞も、教室で手渡された一文字の手紙も、土手で踊ったのもよかったけど、一番はやっぱりしゅうの手紙かな。

|
|

« FBI失踪者を追え! 第1話「自由の代償」 | トップページ | 柳生十兵衛七番勝負 第1話「闇の剣」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56635/3517055

この記事へのトラックバック一覧です: 3年B組金八先生最終回:

« FBI失踪者を追え! 第1話「自由の代償」 | トップページ | 柳生十兵衛七番勝負 第1話「闇の剣」 »