« レンタルCD | トップページ | 救命病棟24時 第5話「初めて分かった父の思い」 »

2005/02/14

義経 第6話「我が兄頼朝」

 中井頼朝の登場。予想通りとってもいいかんじ。頼朝って今まであんまり好きじゃなかった(だって義経いじめるんだもん)のですが、中井貴一の頼朝って好きだなあ。政子もそのパパも、らしくていいと思う。「あの男を殺してくだされ!」から頼朝様大好き!へどうやって変わっていくんだろう。っていうか、ひょっとして一目ぼれ?あと、亀の前の松嶋尚美もよいなあ。女優さんが寝っ転がっておしりをぽりぽりかいたのって、ひょっとして大河ドラマ史上初めてかもね~(笑)

 遮那王はまた悩んでます。清盛を憎みきれない。会って聞きたいことがある。清盛も遮那王を憎みきれないみたい。知盛も重衡も、幼い頃遊んだ遮那王が自分達に弓を引くとは思えない。

 今日はタッキー遮那王はくるくると回っておりました。そっか~ジャニーズだもん。そりゃ~飛んだり回ったりするわなあ。

 マツケン弁慶は捜し求めている稚児が源氏の御曹司と知って喜んでました。清盛にうらみあるもんね。でも喜三太もそうだけど、義経って人をひきつける魅力があるんだ。それを頼朝は一番警戒したのかも。

 頼朝がどういうふうに変わっていく(っていうか本性をあらわすというのか)のかが楽しみです。

 いよいよ来週はお供を連れての旅立ち。弁慶がやっと遮那王に出会う(^^)元服するみたいだから、稚児姿ももうおしまい。残念!って思う人は多いだろうな~。

|
|

« レンタルCD | トップページ | 救命病棟24時 第5話「初めて分かった父の思い」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56635/2919491

この記事へのトラックバック一覧です: 義経 第6話「我が兄頼朝」:

« レンタルCD | トップページ | 救命病棟24時 第5話「初めて分かった父の思い」 »