« その時事件は起こった | トップページ | 脱脂粉乳とソフトめん »

2004/12/21

ソフトクロー

 ネコはひっかく動物。爪はまさに凶器です。皮膚を切り裂かれたときや、ぷつっという音とともに、爪がささったときの、いや~な感触と痛みは、何年たっても慣れません。うちのネコは、怒り喜びなんでもかんでも、感情が高ぶると、ひっかいたりかんだりするので、私は生傷が絶えないのです。

 おまけに、壁やじゅうたんやたたみをひっかきます。ソファーの背中も大好き。以前飼っていたネコ(ペルシャの雄、7キロ)はリビングの壁のクロスをぼろぼろにしてしまい、張り替えました。今度そういうことになったら、費用は私もちだと言い渡されています(^_^;親とけんかすると、「本とビデオ(テープ)とパソコンと、ネコを連れて、出て行け!」と言われるので、ネコは私に所属しているらしい(笑)

 まあ、うちのネコは困ったちゃんなのですが(飼い主もだという話は、ちょっとおいておいて)、朗報が!『ソフトクロー』というネコのつけ爪です。サイトはこちら。これでひっかかれても痛くないし、じゅうたんもいたまない。爪は自由に出し入れOKで、ネコに害もない。それにかわいいし。

 お値段もなかなかリーズナブル。接着剤でくっつけるだけだし、簡単(^^)これいいな。どれどれ、使い方を見てみよう。まず、ネコの爪の先端を切ります。って爪を切れだって?ああ、いきなりここで挫折です。

 うちのネコ、爪切りは1歳くらいのとき1度しかやったことがありません。ネコをチャックのついた布製の大きな袋に入れ、チャックの端から手を1本出して握ります。ネコの身体にひざを乗せて袋ごと押さえつけ、爪を切ります。これを4回繰り返すのです。(こんどはこっち!と思って引っ張り出すと、さっき切った足だったり(^_^;)ネコは鳴き通しだし、暴れるし、こちらは汗だく。終わって袋から出してやると、脱兎のごとくどこかへ走り去り、かなり怒ってました(^_^;あの時より身体が大きくなってるし、力も強くなってるし。だめだ~、爪切る勇気ないや(笑)

|
|

« その時事件は起こった | トップページ | 脱脂粉乳とソフトめん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56635/2329426

この記事へのトラックバック一覧です: ソフトクロー:

« その時事件は起こった | トップページ | 脱脂粉乳とソフトめん »