« 12月のスカパー | トップページ | 年末年始の時代劇 »

2004/11/24

ザ・ホワイトハウス3-8 「抑圧される女性たち」

 今日はCJがとっても怒ってましたが、あれって、女性にひどいことしてる国に武器売るなんて、そんなことしていいのか!って怒ってるんですよね。で、スミソニアンのこともかみついたと。トビーにもナンシー・マクナリーにもくってかかってました。トビーは大統領に、CJに謝れとか言われてましたが(^_^;女性が虐げられてることに対して、トビーは鈍感だったから、そこを怒ったんだろうな。何だかあの勢いで、記者会見でぶちまけちゃうんじゃないかなと思わず心配しちゃいましたが、そこはさすが。「新しいカーペットと壁の塗り替えを要求した模様です」って言ったCJはかっこよかったです(^^)トビーもほっとしてたみたい。あの、トビーが胸の前で手を交差させてたのはどういう意味なんだろ。結局、CJが激怒したことで、みんなクマーの女性蔑視に対して認識を新たにした。それがねらいだったのかな、CJ。このクマーって国、なんか曲者そう(^_^;

 スミソニアン博物館の学芸員は、ERのオペ室の看護婦さんシャーリー!ロマノよりうわての(笑)シャーリー大好き(^^)この番組って、時々ERに出てる人が出演してますよね。いつだったか、チェンの赤ちゃんを養子にした夫婦の奥さんのほうが、軍関係者で出てました。

 BSEが発生したかもって、先に発表しちゃうんだ。何か結果出てからの方がいいような気がするけど、CJの言うのも説得力あるな。でも、『潜水艦をなくしちゃったんだ』の次の日に潜水艦騒ぎがあったし、BSEの牛も見つかったし、な~んかリアル。でも、こういうリアルってうれしくないよね(^_^;

 1セントのときもそうだったけど、今日も何だかサムってずれてませんでした?シートベルトの件に一生懸命。BSE発表いつにするかってときも、サムだけいなかったぞ。本人は大真面目なんだけど、微妙にずれてるおとぼけサムって、かわいいって言えばかわいいかな。

 チャーリーって、大統領のお守りで大変そう(笑)、大統領って時々子どもみたいなとこがあって、見てるぶんにはおもしろいんだけど、お守りする方にしたら、大変だよね。「それ、何かの罰ですか?」って(笑)ランディハムさんが亡くなって、チャーリーの役割も少し変わったような気がします。

 女性団体のメンバー、エイミーとジョシュのやり取りはおもしろかったな。「あれなあに」「風船の動物」(どう見ても動物には見えない)「抽象的だね」「習い始めたばっかりなの!」(あ~あ、怒っちゃった)2回目の時は、「頭に1発くらいたい?」って言われてた(^_^;帰ってからCJに「びしっと言ってやった」ってどこが?(爆)え~と、ジョシュはエイミーに気があるんでしょうか?なんか態度が変だったぞ。エイミーの方も。水風船なんか投げちゃって。パンって音したけど、撃たれたトラウマはもう大丈夫なんだ、ジョシュ。前回までのあらすじで、ドナとどうとかってのが出てきたから、それとくっつけて考えると、新しい恋の予感ってこと?え~、ジョシュはドナがお似合いだと思うけどな。

 それとも、手ひどい目にあって、ドナに泣きつくとか?

|
|

« 12月のスカパー | トップページ | 年末年始の時代劇 »

コメント

はじめまして、「ホワイトハウス」のファンなので、コメント入れちゃいます。
実はBSがないので、まだ「2」までしか見てないので、ほんとは読みたくなかったのですけど、ついつい、読みきっちゃいました。
 チャチャいれるわけではないですが、「この番組って、時々ERに出てる人が出演してます」が、「シカゴ・ホープ」って病院ドラマで外科医兼精神科医として出演していた人(名前忘れました)が狙撃事件でトラウマを負ったジョシュ・ライマンを治療する精神科医として出演したりしてわたしは、ビックリしました。
 他のドラマに出てる人が出てくるのを見つけのも楽しいですよね。

投稿: バウム | 2004/11/24 03:33

 バウム様

 こちらこそはじめまして。ふみさとと申します。

 私は「1」を見逃してしまっていて、再放送しないかなとか、DVDでないかなとか思っています。おもしろいですよね「ホワイトハウス」。地上波でも放送してほしいです。

 わあ、ジョシュを治療してた精神科医が「シカゴ・ホープ」の人なんですか!ありがとうございます。こんど見てみますね。私は海外ドラマ初心者なので(ERは濃いですが(^_^;)、そういうの教えていただくと、とてもうれしいです。こんなところに、こんな人がってほんと楽しいですよね(^^)

投稿: ふみさと | 2004/11/24 03:55

こんばんは。出てましたね、ERのシャーリー! 嬉しくなったりして。

この番組、本国での放送からは3年遅れですが、潜水艦とかBSEとかドラマと似た事態が後でよく起きることには本当に驚かされますよね。「スミソニアン博物館」のケースも「原爆展」をめぐって同じような問題があったような。

ところで、本題とは関係ないかもしれないのですが・・・
私は時々gooブログ のトップページの検索機能に「ER」とか「ザ・ホワイトハウス」とか入れて他の方のブログを検索します。そこで出てくる検索結果の一覧画面の中で、ふみさとさんの記事だけブログタイトルが空欄というか表示されないようなのですが、どうしてでしょう? 個々の記事タイトルは出ているのですけど。もしかして私のPCでだけの現象なのかな?

投稿: Naoko | 2004/11/24 22:59

 Naoko様

 シャーリー(^^)ホントうれしいです。シャーリー好きなんです。ロマノとのやり取りが特に(笑)

 『原爆展』あ、やっぱりそうですよね。ありましたよね。
 「ザ・ホワイトハウス」本国では來シーズンもそのまま続くんでしょうか?なんかちらっとどっかでなんか見た気がするんですが。

 gooの検索私もやってみましたが、ブログタイトルでませんね。お知らせありがとうございますm(_ _)mちょっと調べてみます。

投稿: ふみさと | 2004/11/25 03:34

はじめまして。
Trackbackさせていただきました。
今回は特に重たい内容が続いた中、チャーリーと大統領のやりとりはほっと一息できる瞬間でしたね。
ジョシュとエイミーの今後も気になります。

投稿: porcorosso23 | 2004/11/25 22:17

 porcorosso23様

 こちらこそはじめまして、ふみさとと申します。TBありがとうございますm(_ _)m

 今回本当にシリアスな問題が多くて、ふたりの漫才(笑)に救われました(^^)シーズン3ってけっこう暗い感じがしますが、これからもそうなんでしょうか。

 ドナには幸せになってほしいんですけれど。

投稿: ふみさと | 2004/11/26 03:32

はじめまして。TWWの大ファンです。

最近、貴ブログの存在を知りまして、うちのサイトからリンクさせていただきましたので連絡します。
   http://www.wo-man.org/~tww/link/
TWWの輪がますます広がって行きますように!

投稿: Reiko Kato | 2004/11/28 17:45

 Reiko Kato様

 こちらこそはじめまして。ふみさとと申します。
 リンクしていただき、ありがとうございますm(_ _)m
 TWWは2から見始めてはまってしまいました。トビーとCJが好きです(^^)

 そちらのサイトにも今度お邪魔させていただきますね。どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

投稿: ふみさと | 2004/11/29 16:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56635/2049619

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・ホワイトハウス3-8 「抑圧される女性たち」:

» THE WEST WING Season3−08 [ひとりごと]
THE WEST WING Season3 (ザ・ホワイトハウス) 308 The Women of Qumar [original air date 20... [続きを読む]

受信: 2004/11/25 22:11

« 12月のスカパー | トップページ | 年末年始の時代劇 »